インスタのストーリーに音楽を追加する方法

Instagramの最も魅力的な機能の一つは、2018年8月にリリースされたストーリーです。ユーザーが写真や動画を投稿したり、他のユーザーから「いいね」されたり、フォローされたり、さらにそのストーリーが転送されたりすることができます。そして最近、インスタはストーリーに新たな機能を追加しました。それは他のアプリを使わずに、Instagramストーリーに音楽を追加することです。その名前は「MUSIC(ミュージック)」です。「MUSIC」はブルーノ・マーズやカルヴィン・ハリスなどの人気アーティストの曲を揃えており、数千曲の中から選ぶことができます。これらの音楽はただ15秒であり、インスタストーリーに直接に入れることができて、トリミングする必要がありません。しかし、残念なことは、現在この機能がアメリカなど一部の国と地域だけで使えます。それにしても、簡単無料でインスタのストーリーに音楽を流せる方法があります。これから詳しく紹介いたします。

無料ダウンロード
インスタストーリーに音楽をつける

Instagramに音楽を付ける方法

「MUSIC」機能を使ってインスタストーリーに音楽を載せる方法

始める前にInstagramが最新バージョンにアップデートされたかどうかを確認してください。

  1. Instagramを立ち上げて、動画を撮影、或いはお手元の動画を使います。
  2. 右上隅にある笑顔アイコンをタップすれば、「MUSIC」オプションが見えます。それをタップすると、音楽の選択画面に切り替えます。お好きな音楽を見つけたら直接に検索できます。
  3. 音楽を決めたら、その音楽の再生時間や開始時間を設定できます。
  4. 設定した後でInstagramストーリーを公開します。「MUSIC」機能はお友達に何を聞いているのかを知らせるだけでなく、曲のタイトルとアーティスト名のついたステッカーを見ることもできます。

利用可能な国:アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フランス、ドイツ、スウェーデン。

他の方法でインスタストーリーに音楽を流す方法

iPhone — 音楽を再生しながらInstagramストーリーを撮影する

iOSデバイスを利用して、インスタストーリーに音楽を付けることができるアプリは多いですが、それらのほとんどは有料で高価です。無料の方法を知りたければ、以下の内容をご覧下さい。

  1. Spotifyなどの音楽アプリを起動して、お好きな音楽を選択します。その後、曲の始めたいところで一時停止します。
  2. Instagramを立ち上げて、左上隅のカメラアイコンをタップします。
  3. 画面の下部から上にスワイプして、コントロールセンターを開きます。「ミュージック」の再生ボタンをタップして、一時停止した曲の再生を開始します。iPhoneでInstagramのBGMを録音
  4. その後、すぐにコントロールセンターを閉じて、インスタグラムでストーリーを撮影します。
  5. 終わったら、音楽付きのインスタグラムストーリーを公開できます。

Android — インスタストーリー動画編集アプリInShotを利用する

Androidユーザーであり、InstagramのストーリーにBGMを追加したい場合、InShotをお勧めします。これはGoogle Playで一番のオールインワンアプリです。動画の編集、結合、アスペクト比(画面比率)の調整、トリミング、フィルタや音楽の追加などの操作ができます。最近のアップデートでは、複数のオーディオトラックの作成がサポートされています。使い方は以下です。

  1. InShotを立ち上げて、「ビデオ」をタップして、カメラロールから動画を選んで追加します。動画を追加
  2. 「音楽」>「曲」をタップして、おすすめの音楽の中で選択、或いはお好きな音楽を選択して追加します。その後、チェックマークをタップします。
  3. 右上隅の保存タブ>「保存」をタップしてカメラロールに保存します。インスタストーリーに音楽を追加
  4. 終わったら、Instagramを起動して、インスタグラムストーリーに投稿できます。

インスタストーリー動画編集ソフトApowerEdit

ApowerEditは軽量かつ高速で信頼できる動画編集ソフトです。Mac OS、Windows、iOS、Androidに対応しています。直感的なインタフェースとドラッグ&ドロップ機能のおかげで、手軽にInstagramのストーリーにBGMを追加できます。また、音楽の不要な部分を削除したり、音量とスピード、フェードイン&フェードアウトを調整したりすることが可能です。さらに、動画編集ソフトなので、Instagramストーリー動画をカスタマイズするために使用できるフィルタ、オーバーレイ、トランジション、およびステッカーのコレクションがあります。使い方は以下です。

  1. 以下のボタンをクリックして、ソフトをダウンロード&インストールします。無料ダウンロード
  2. 任意のアスペクト比(画面比率)を選んでメインインタフェースに入ります。「ファイル」>「新しいプロジェクト」の順でクリックして、ニーズに応じて画面比率を変更することが可能です。画面比率を選ぶ
  3. 「インポート」をクリック、または音楽と動画素材を赤い枠の中にドラッグ&ドロップして追加します。素材をインポート
  4. マウスを素材の上に置くと、+記号が現れ、それをクリックして、素材がタイムラインに配置されます。タイムラインに配置
  5. 音楽と動画の不要な部分をハサミアイコンで分割してから、ゴミ箱アイコンで削除します。素材をトリミング
  6. オーディオトラック上の音楽をダブルクリックすれば、音声の設定ウィンドウが表示され、音楽のスピード、音量、フェードイン&フェードアウトを設定できます。オーディオを編集
  7. プレビューしてOKだったら、「出力」>「ビデオを出力」をクリックして、出力先や解像度などを設定した後で、ローカルに保存します。最後にInstagramのストーリーに投稿します。出力出力設定をする

まとめ

Instagramストーリーに音楽を流せるアプリケーションはたくさんあります。もし他の提案がありましたら、ぜひ教えてください。お願いします。

評価: 4.3 / 5 (合計24人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

ApowerEditを無料入手

無料ダウンロード

ご愛用頂くと思います!

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る