Airshouが使えない?最新iOSでも利用できる録画方法
コメント

Airshouが使えない?最新iOSでも利用できる録画方法

前回更新 2017/04/07 更新者


iPhoneで録画している方なら、誰もが「Airshou」というアプリをご存知でしょうね。iOS9まで対応できる実用的で便利なiPhoneだけで録画できるアプリですが、最近使えなくなったという質問がよくネット上で見かけます。アップルのAppストアではなく、公式サイトからしか入手できないアプリですので、アップル非公認の録画アプリだということは明白でしょう。実際、アップルはiOSをアップデートする度に、このようなサードパーティの録画アプリに対する規制を一層厳しくします。なので、Airshouが使えないのも当然だと思います。問題となるのは、Airshouが使えない今、どういうソフトを使用すればiPhoneを録画できるかということです。
では、これから、iPhone録画ができるiPhoneアプリとパソコンソフト(WindowsとMac両方に対応)をそれぞれ一本紹介いたします。

Airshou使えない最新iOSでも利用できる録画アプリ:

方法①:Vidyo

方法②:iPhone/iPad録画究極

方法①:VidyoでiPhone録画

VidyoというiPhone録画アプリは、一時アップルのAppストアから直接ダウンロードできますが、後にストアから消され、現在はアプリの公式サイトからしか入手できない状況です。この点においては、Airshouと同じで、少々信頼性を心配するかもしれません。iPhoneでその公式サイトにアクセスし、「install」ボタンをクリックすれば、アプリをiPhoneにインストールできます。使い方は大体Airshouと同じなので、Airshouから乗り換えるユーザーなら、すぐ使い慣れると思います。
詳しいインストールの仕方と使い方は下記の動画をご参考ください。

方法②:iPhone/iPad録画究極を使い、PCでiPhone録画

iPhoneアプリでの録画は常にiPhoneのOS更新により、使えなくなる可能性がありますが、パソコンソフトなら、より安定で録画できます。iPhone/iPad録画究極はパソコンでiPhoneなどのiOSデバイスをミラーリングし、録画するのに、おすすめのソフトです。iPhoneをパソコンと同じWi-Fiネットワークに接続し、iPhoneのAirplay機能で簡単にミラーリングと録画ができて、非常に便利だと思います。
やり方は下記の通りです。ガイド動画もありますので、ご参考にどうぞ。

  1. ソフトの公式ページにアクセスし、「アプリを起動」ボタンを押せば、ソフトをインストールせずにすぐ起動できます。
  2. iPhoneをパソコンと同じWi-Fiネットワークに接続します。
  3. iPhoneのコントロールセンターを開いて「AirPlay」をタップし、お使いのPCの名前にミラーリングアイコンを押し、右に切り替えます。

iPhone録画
これで、パソコン画面にiPhone画面がミラーリングされます。 録画ボタンを押せば録画を開始できます。使用中に何か問題にあったら、まずApowersoft iOS録画究極の使い方というFAQ記事を参照してください。
無料ダウンロード

結論

以上の2本のツールを利用すれば、Airshouが使えなくなっても大丈夫だと思います。引き続き、自由にiPhone録画が可能です。iPhoneだけを持っていて、最新のiOSにアップデートした場合は、Vidyoで録画すればいいはずです。パソコンも持っていれば、ぜひ「iPhone/iPad録画究極」を使ってみてください。

評価: 4.3 / 5 (合計53人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ:iPhone録画 前回更新 2017/04/07

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る