最高のWindows 8 Blu-rayプレーヤー
コメント

最高のWindows 8 Blu-rayプレーヤー

前回更新 2015/11/06 更新者

Windows 8はMicrosoftによって発売された最新のオペレーティングシステムです。2012年の10月に市販が開始されました。すべてのオペレーティングシステムの中でも、Windows 8は、主に需要の高まるタッチスクリーンコンピューターに対応するように作成され、インターフェースがほかのものとは異なっています。デスクトップの小さなアイコンとスタートメニューは、ユーザーが好きなようにカスタマイズできるメトロタイルに変更されました。しかし、Windows 8のすべてが素晴らしいわけではありません。

Microsoftが開発したこの最新のオペレーティングシステムについて、ユーザーの評価がもっとも低いのがブルーレイディスクの再生ができないという点です。異なる情報源によると、Microsoftはブルーレイディスクを再生するためだけに販売されたWindowsのコピーひとつにつき2ドル支払っているそうです。また、ブルーレイユーザーが減っていることから、この機能を削除しようと考えているようです。では、Windows 8でブルーレイを再生するにはどうしたらいいのでしょう。簡単です。Windows 8に対応する別のブルーレイプレーヤーをインストールすればいいのです。

Windows 8でBlu-rayムービーを再生する二つの方法

ソリューション1:ブルーレイプレーヤー

このブルーレイプレーヤーは、Windows 8を含むWindowsの各バージョンに対応しているだけでなく、Mac OSにも対応しており、重要なプレイバック機能に重点を置いた一体型のメディアプレーヤーです。このプレーヤーが他のプレーヤーと違う点は、手作りのディスクから市販のディスクまでほとんどすべてのブルーレイファイルに対応しているという点です。フォルダやISO画像といったブルーレイファイルの再生も可能です。また、Windows 8でBlu-rayムービーを再生することも、この便利なメディアプレーヤーを使用すれば問題ありません。

無料ダウンロード

以下がこのソフトウエアに含まれる機能の一部です:

  • このプルーレイプレーヤーはMP4、WMV、MPG、3GP、VOB、MOV、DVD、Blu-rayといったビデオフォーマットを再生することができます。また、MP3、OGG、AACといったオーディオフォーマットを読み込むことも可能です。
  • このプレーヤーは最大1080pの解像度に対応しており、その画質を保証します。また、1080p HDビデオではインターレース解除機能が使用できます。
  • 高性能ドルビーデジタルオーディオテクノロジー採用で、高画質の動画がハイデフィニションサラウンドサウンドイフェクトで楽しめます。
  • どのような保護がされている場合でも、インターネットに接続するだけで簡単に暗号化されたDVDやブルーレイを再生することができます。

2種類のファイルの再生をサポート

Windows 8でブルーレイディスクを再生する方法は、ブルーレイプレーヤーを使用すれば非常に簡単です。また、分かりやすいインターフェース、5つのプレイバックモード、スクリーンショットオプション、プレイバックに支障なしでの高速処理といった素晴らしい機能をお楽しみいただけます。

ソリューション2:VLC

Windows 8でBlu-rayムービーを再生することができるもうひとつのソフトウェアがVLCプレーヤーです。VLCはVideoLANプロジェクトによって作成されたオープンソースのメディアプレーヤーです。インターネットで無料ダウンロードでき、様々なオーディオ/ビデオ拡張子はもちろん、ウェブカム、オーディオCD、VCD、ストリームといったいろいろな種類のメディアファイルに対応しています。VLCはMac OS、Linux、SolarisやWindows 8を含むすべてのWindows OSに対応しています。

しかし、VLCを使用してブルーレイファイルをWindows 8で再生するのはそれほど簡単ではありません。少しこつが必要です。手順は以下の通り:

  1. 最新版VLCメディアプレーヤーをWindows 8または画面上にダウンロードしてインストールします。
  2. 対応のブルーレイプレイバックアドオンを探してダウンロードし、必要なキーをインストールします。ウェブで検索すれば見つかります。
  3. 正しいキーをインストールするためには、「隠しファイルおよびフォルダを表示」が有効になっていることを確認してください。
  4. VLCディレクトリの中にAACSダイナミックライブラリを置きます。Windows 8のバージョンによって、32ビッツパックと64ビッツのジップファイルが入手可能です。
  5. ディスクを挿入し、このWindows8ブルーレイ再生ソフトが作動しているかどうか確認します。

VLCでブルーレイを再生

たとえ今、Windows 8がブルーレイディスクに対応していないからといって、超高画質の動画を諦めるべきではありません。有料またはオープンソースのPCツールをオンラインで入手すれば、このMicrosoftの制約を気にすることなく自由に動画を楽しむことができます。Windows 8でブルーレイディスクの再生方法は、特に無料プレーヤーを使用した場合には少し技術が必要になりますが、プレミアム版の操作は簡単です。

評価: 4.3 / 5 (合計22人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2014/04/08 関連カテゴリ: 未分類 前回更新 2015/11/06

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る