AndroidスマホでPDFをパワーポイントに変換する方法
コメント

AndroidスマホでPDFをパワーポイントに変換する方法

前回更新 2019/05/31 更新者

パワーポイントはプレゼンテーションによく使われるソフトウェアです。手元のPDF資料を会議や打ち合わせのプレゼンテーションに使用したい場合は、PDF資料をパワーポイントに変換すればより便利になるでしょう。ここでは、AndroidスマホでPDFをパワーポイントに変換するための方法をいくつか紹介します。

AndroidスマホでPDFをPPTに変換する方法

Apowersoft PDFコンバーター

Apowersoft PDFコンバーターは、Android、iOS、WindowsおよびMacデバイスで使用できるアプリケーションです。名前が示すようにこれはPDF変換に使うアプリです。このアプリを使えばPDFを元のレイアウトを維持したままパワーポイントに変換することができます。また、複数のファイルの一括変換も可能です。Android端末でApowersoft PDFコンバーターを使ってPDFをパワーポイントに変換する方法は以下の通りです。

  • 下記ボタンをクリックしてアプリをインストールします。

    ダウンロード

  • アプリを開き、「PDFをPPTに」をタップします。

    「PDFをPPTに」を選択

  • 「ファイルを選択」を押して、変換したいファイルを選択します。
  • そして、「変換」ボタンをタップして変換完了までしばらく待ちます。

    PDFコンバーターアプリ

変換されたファイルを確認するには、「ドキュメントを表示」をタップしてファイルを選択してください。すると、ファイルは端末にインストールされているPowerPointビューアアプリで開かれます。
「ドキュメントを表示」ボタン

フリーオンラインPDF‐PPT変換ツール

これはPDFからパワーポイントへの変換を行えるWebベースの無料アプリです。スマホとPCの両方でブラウザから使用できます。また、使い方がとても簡単で数タップでPDFを変換することができます。以下はこのツールでPDFをパワーポイントに変換するガイドです。

  • ChromeからフリーオンラインPDF‐PPT変換ツールのサイトにアクセスします。
  • 「ファイルを選択」ボタンをタップしてから変換したいPDFファイルを選択します。
  • ファイルがアップロードされると、変換が始まります。
  • 変換が完了したら、「ダウンロード」ボタンを押して変換されたパワーポイントファイルを保存します。

    オンラインPDF‐PPT変換ツール

このツールは無料で使えますが、一度に複数のPDFをアップロードして処理することはできないため、変換するファイル数が少ない場合にお勧めします。

追加のヒント – Androidスマホの中にあるPPTのスライドショーをPCで再生する方法

スマホに保存したパワーポイントを用いてプレゼンテーションをする時は通常パワーポイントをPCに転送してPCから再生しますよね。ここで、ファイルをPCに転送せずPC画面で再生する方法を紹介します。
ApowerMirrorはAndroidデバイスの画面をPCにミラーリングできるアプリケーションです。これを使用すると、PCの前にいなくてもパワーポイントをコントロールすることができます。注釈などを追加するためのホワイトボード機能も搭載されています。

ApowerMirrorキャスト

評価: 4.3 / 5 (合計13人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ:PDFをPPTに変換, オススメのコンバーター 前回更新 2019/05/31

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る