CDのリッピングと焼く方法
コメント

CDのリッピングと焼く方法

前回更新 2019/01/22 更新者

近年、デジタル音楽は人気が高まりつつあるとしても、CDにこだわる人々の熱意は前より少しでも衰えていないです。なぜかというと、CDしか聞こえない純粋できれいな音質のためでしょう。それから見れば、デジタル音楽があっても、音楽のファンはやはりCDを偏愛しがちですね。しかし、いつでもどこでも、CDを楽しめるわけがないです。ipodやスマホなどのポータブルデバイスでもCDの音楽を聞きたいことがきっとあるでしょう。それでは、これからCDのリッピングと焼く方法を紹介させていただきます。

音楽をCDに書き込む

  1. ストリーミング音声録音ソフトをパソコンにダウンロードしインストールします。その後、立ち上げます。

    無料ダウンロード

  2. お使いのパソコンのCDプレーヤーに空のCDを挿入します。
  3. この音声録音ソフトのドロップダウンリストから、「CDライタ」を選択します。

  4. 「追加」ボタンをクリックしてCDに書き込みたい音楽ファイルを選択します。そして、CDのお好みのタイプを選択します。

    音楽をCDに焼く

    一般的に、このストリーミング音声録音ソフトはオーディオCDとデータCDの2種のCDが焼き付けられます。

    オーディオCD:オーディオCDはあらゆる規格のCDプレーヤーで再生できるほど使用範囲が広いです。パソコンのCDプレーヤーがもちろん、CD-RとCD-RWデイスクを再生する家庭や車のCDプレーヤーでも再生できます。

    データCD:メディアCDとも呼ばれ、メモリは最大に約700MBの音楽やビデオファイルが保存できます。データファイルのバックアップのためにかなり便利です。一方、オーディオCDとは異なり、データCDは、WindowsとMacパソコンの両方にも対応できます。

  5. 「開始」をクリックすると、CD書き込みは始まります。書き込みが完了するまで待てばいいです。

CDから曲をリッピング

  1. リッピングしたいCDをパソコンドライブに挿入します。
  2. ストリーミング音声録音ソフトを実行して、ドロップダウンリストから、「CDリッパー」を選択します。

    cdリッパー

  3. パソコンにコピーしたい曲を選択して「開始」をクリックします。

    CDの曲を取り出す

  4. CDリッピングが完了するまで待ちます。

曲がパソコンにコピーした後、iPhoneやiPadなどに転送して聞くことができます。

評価: 4.3 / 5 (合計16人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:ストリーミング音声録音ソフト 前回更新 2019/01/22

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る