iPad/iPhoneの動作が重い時の対処法まとめ
コメント

iPad/iPhoneの動作が重い時の対処法まとめ

前回更新 2019/03/12 更新者

最近、iPadとiPhone6が重く、動きが遅く、キーボード入力がワンテンポ遅れるようになりました。iOSのバージョンアップが原因であるかなと悩んでいます。iPadとiPhoneの通信速度を改善するために、ネットで検索して多くのiPhone重さ解消法を見つけました。それに、iPadやiPhoneが重い原因は様々であることを分かりました。それぞれの原因によっては、iPhoneの通信速度を上げる方法は様々です。この記事では、私自身がやってみて効果的な対処法をまとめます。

あわせて知りたい

☛ iPhone連絡先を管理・整理する方法

☛ iPhoneのメモをバックアップする方法

☛ iPhoneから画像・写真を削除する方法

iPadやiPhoneの動作を軽くする方法一覧

iPhone重い解消法1: iPhoneの空き容量を確保する

不要データを削除してiPhoneの空き容量を確保するのは最も基本的なiPhone通信速度改善法です。不要データが溜まっていれば、iPhoneのメモリがますます少なくなります。それはiPhoneの通信速度に大きな悪影響があります。そのため、不要の動画、音楽、画像、電子書籍、アプリを削除したり、パソコンに移行したりして、メモリを解放するのは必要です。

無料ダウンロード

簡単にデータを一括削除したり、PCに移行したりできるiPhoneデータ管理整理専門ソフト― Apowersoftスマホマネージャーはオススメです。その使い勝手のよいソフトで、iPhone内の動画、音楽、写真、アプリなどを一括で削除したり、PCに転送できます。すぐにダウンロードして使いましょう!

iphone6データ管理

iPhone重い解消法2: バックグランド実行中アプリを終了する

過去に使いましたが、今使っていないのに、依然にバックアップグランドで動いているアプリはiPadやiPhoneが重くなる原因の1つです。ホームボタンをダブルクリックして動いているアプリをチェックすることができます。これらを終了するには、下から上へスワイプするだけでいいです(iOS 7以降に適用)。アプリを終了させることにより、その分のメモリが解放され、iPhone通信速度の改善に関わります。

バックグランドアプリ停止

iPhone重い解消法3: 視覚効果を減らす

特にiOS 7以降、画面の切り替えなどを美しく見せるために多くの効果を増加させました。ところが、これらの効果はiPadやiPhoneにかなりの負荷をかけます。iPhoneの動きが遅い原因となります。視覚効果を減らすことによってiPhone通信速度を向上させることができます。下図の通りにやってください。

視覚効果を減らす

iPhone重い解消法4: Safariの履歴とキャッシュを消去する

ブラウザのSafariにある履歴とキャッシュが溜まっていると、iPadやiPhoneネット接続が遅くなりやすいです。そのため、削除すれば、iPadやiPhoneの動きを軽くすることが可能です。「設定」から「Safari」に進み、その中にある「履歴とwebサイトデータを消去」を押して、Safariの履歴とキャッシュが削除されます。

safari履歴を削除

iPhone重い解消法5: メモリ解放アプリを使用する

メモリ解放アプリとは無駄なメモリを解放してiPhoneの動作を軽くするためのアプリです。iPadユーザーにはお勧めなのが「iMemoryGraph」というアプリです。iPhoneユーザの場合は、「サクサク for iPhone HD」というアプリが人気でおすすめです。使い方は非常に簡単ですので、説明するまでもないです。まずはインストールしよう!

メモリ解放アプリ

iPhone重い解消法6: iPadやiPhoneを再起動する

バックグランドアプリを終了してもメモリを解放してもiPhoneが軽くならない場合には、iPhoneを再起動しよう。実際には、定期的(オススメは1日1回)に再起動することによって、iPhoneの動作が軽くなり、さらに電池の寿命も長持ちしやすくなります。

  • 「電源ボタン」を長押ししてスライドで電源OFFのところをスライドさせると電源が落ちます。
  • 再度電源ボタンを長押して再起動させます。

iPhone重い解消法7: Wi-Fiの自動検索をオフにする

Wi-Fiの自動検索をオンにすれば、常にWi-Fiを探している状態になります。オフにすることでiPhoneの動作速度の向上に関わります。「設定」から「Wi-Fi」を押して、「接続を確認」をオフにしてください。

wifi自動接続

iPhone重い解消法8: オススメAppをオフにする

App Storeには「おすすめApp」という機能がありまして、おすすめのアプリを紹介してくれます。これをオフにすれば、iPhoneの動作を少しでも軽くすることができます。「設定」から「iTunes & App Store」に進み、その一番下の「おすすめApp」という項目に「自分のApp」と「App Store」があります。もし必要がなければ、それをオフにしてください。

オススメアプリ

評価: 4.3 / 5 (合計73人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:iPhone関連情報, 携帯管理ソフト 前回更新 2019/03/12

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (2)

  • avatar
    とても助かりました!ありがとうございました😊
    0
    0
    0
    返信
  • avatar
    ありがとうございました😊
    0
    0
    0
    返信
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る