Apowersoft Mac画面録画ソフト2.0リリース
コメント

Apowersoft Mac画面録画ソフト2.0リリース

前回更新 2014/01/17 更新者

今日はApowersoft Mac画面録画ソフトのリリースを発表いたし、これは受賞歴のあるMac画面録画ソフトの高級版です。この素敵な、お使いやすい録画ツールを利用すると、ハイクオリティでMacスクリーン上の画面操作をキャプチャすることができます。

異なるモードで音声付きに動画を録画するほかに、Apowersoft Mac画面録画ソフト2.0は同時にウェブカメラとスクリーンを録画、一括で動画を高速に変換、動画をひとつにまとめる、録画タスクを予約することなどといった機能も提供されている。それでは、下記のようなマイン機能を見ていきましょう。

無料ダウンロード

新しい機能

ピクチャーインピクチャー動画を作成

常にお客様の要求を満たす目的として、Apowersoftがユーザ体験を提供するために努めています。今のところ、大人気のピクチャーインピクチャー効果を追加したいユーザがだんだん増えている。これについて開発されるApowersoft Mac画面録画ソフト2.0は間違いなく、このニーズを満足でき、どんな編集ツールを必要としないままピクチャーインピクチャー動画を気軽に作成することができます。もっと詳しい内容はこの記事をご参考になってください。

ピクチャーインピクチャー動画

録画タスクのスケジュールを作成

在席ではない場合、画面の操作を録画したい時にはどうすればよいでしょうか?ご心配しないでくださいね。このソフトを使ってみれば、毎日または週ごとに録画タスクを予約することができ、ただ事前に設定のみ自動的に録画作業を行えます。内蔵トリガーを介して時間通りに自動的に録画するので、絶対に録画タスクを見逃すことがありません。

録画タスクのスケジュールを作成

バッチモードで動画を変換

このツールを利用すれば、オンラインで配信された保護付きの映画を録画でき、iPadなどといったデバイスに鑑賞させる可能。幅広い動画の人気フォーマットを提供し、例えばAVI、MKV、MP4、WMV、ASF、FLV、SWF、3GP、HTML5など。しかもアップル製品(iPhone、iPad、iPod)、Androidおよび携帯式デバイスに対応するファイル形式を選べる。また、内蔵された変換ツールによって、複数の動画を一つに結合することができます。

バッチで動画を変換

強化された機能

使いやすいユーザインタフェース

ご存知のように、使いやすいユーザインタフェースがあれば、ソフトの操作をさらに簡単に、高効率的に、楽しくさせることができます。Apowersoftは直感的なインターフェースおよび実用性がある機能を提供するには努めています。この新しいインターフェースの上に既にボタン、メニューなどをあらためて組み合わせた、ちょっと見れとすぐにわかるほど便利です。たとえ初めて使用するとそれぞれの機能を完璧的に操作してくれる。

使いやすいユーザインタフェース

様々な録画モード

Apowersoft Mac画面録画ソフト2.0を使って、Mac OS Xの上にもっと簡単に録画することができます。これは次のような録画モードが提供され、「エリア」、「フルスクリーン」及び「ウェブカメラ」など、お好みに合わせてMacスクリーンのカスタマイズサイズまたはフルサイズで録画でき、しかも録画した後のウェブカメラ動画の画質はオリジナルと同じなことです。

様々な録画モード

動画と音声の同期をより良くする

他の製品とは異なり、この2.0バージョンがそれぞれの音声ストリームを トランスコードでき、しかも録画したメディアファイル中の音声と動画の同期を保証可能。これ以外にも、いくつかの入力ソースリソースを提供し、それが「なし」、「システムサウンド」、「マイクロフォン」などを含めるので中からご要求に満足できる一つを選んでください。

動画と音声の同期をより良くする

上記重要な機能を追加している以外、このバージョンは複数の小さいバッグを修正しておりました。優れた新規機能でとてもかっこいい体験をもたらし、今はどんなMac OS Xコンピュータと完璧に作業することができます。

無料ダウンロード

評価: 4.3 / 5 (合計29人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2014/01/15 関連カテゴリ: 画面録画 前回更新 2014/01/17

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る