有線接続でiPhoneをパソコンにミラーリングする方法
コメント

有線接続でiPhoneをパソコンにミラーリングする方法

前回更新 2020/09/08 更新者

自宅に無線LAN環境がある場合、Wi-Fiを利用してiPhoneをパソコンに接続して画面をパソコンに表示させるのは簡単でしょう。

ただし、Wi-Fi環境があることが前提なので、無い場合には有線で(ケーブルを使う)スマホとパソコンを繋ぐことはより便利です。

この記事では有線接続でiPhoneをパソコンにミラーリングする最適な方法についてご紹介します。

無料ダウンロード

ケーブルを使ってiPhone画面をPCに出力する

ApowerMirrorを使ってケーブルでiPhone画面をPCに出力

まず紹介したいのはミラーリングソフトを利用する方法です。インターネットで調べてみたところ、無線でミラーリングをしている人は多いですが、USBケーブルを使って有線での接続方法は見つからないようです。

幸いなことに、ApowerMirrorはiPhone向けのUSB接続機能を追加しました。これを使ってスマホをミラーリングするのがとても便利です。また、画面録画・ホワイトボードなどの実用的なツールもあります。ApowerMirrorを体験したいなら、下記のガイドをご覧ください。

有線でiPhoneをPCにミラーリング
  • まずは下記のボタンをクリックしてApowerMirrorをダウンロードしてインストールします。

    無料ダウンロード

  • そしてUSBケーブルを使ってiPhoneをパソコンに接続します。
  • パソコンにドライバーがインストールされていない場合、ドライバーをインストールして「次へ」をクリックします。

    有線接続でiPhoneをPCにミラーリング

  • 初めてUSBケーブルを使ってスマホをPCと繋ぐ場合、iPhoneに「このコンピュータを信頼しますか」というウィンドウが表示されるので、iPhoneで「信頼」をタップして、PC側は「信頼しました、次へ」をタップすることが必要です。

    有線接続でiPhoneをPCにミラーリング

  • USB接続でのミラーリングが開始します。

    USB接続完了

ApowerManagerで有線でiPhoneをPCにミラーリングする

ミラーリング専用のソフトの代わりに、「ApowerManager」というスマホのデータを転送・管理用のソフトを使うこともいい選択です。ApowerManagerにはスマホ画面をパソコンに投射する機能があります。下記の手順に従えば、手元のUSBケーブルを使ってアイフォンをパソコンに出力して表示させることができます。

ApowerManager有線接続
  1. ApowerManagerをパソコンとiPhoneにダウンロードします。
  2. USBケーブルを使ってiPhoneをPCに接続します。
  3. その後、iPhoneから「信頼」をタップします。
  4. パソコン側はApowerMirrorの「投射」ボタンをクリックします。

    usbでiPhoneをPCにミラーリング

  5. そうすれば、iPhoneをパソコンに表示させます。

    有線接続でiPhoneをPCにミラーリング

まとめ

本記事で紹介した方法を利用して、ケーブルでアイフォンをパソコンにミラーリングするのは簡単だと思います。自分のニーズに応じて選択してください。

評価: 4.3 / 5 (合計41人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:画面ミラーリング 前回更新 2020/09/08

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る