PCで転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記~をプレイする方法
コメント

PCで転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記~をプレイする方法

前回更新 2018/12/20 更新者

2018年10月に放送開始のラノベ原作のアニメ『転生したらスライムだった件』は面白くて、人気を集めました。それで、10月30日、テンスラと呼ばれる本作が更にゲーム化され、『転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記~』というスマホ向けのRPGゲームとしてリリースされました。550万部突破の原作とアニメの人気もあり、ゲームもかなりのユーザー数を獲得しました。RPGを楽しみながら、自分の国を建設するテンスラゲームですが、パソコンでやりたい方もいるはずです。では、PCでスラテンをプレイする方法について説明いたします。

パソコンでテンスラゲームをやる2つの方法

ApowerMirrorでスラテン

ApowerMirrorというのはAndroid/iOSのスマホ画面をWindows/Macパソコンにミラーリングするために開発されたプログラムですが、Android画面をミラーリングした後、PCでAndroidデバイスを制御することもできます。更に、PCでスマホゲームを遊ぶ時に使える「ゲームキーボード」機能を使えば、ゲーム用のキーボードの操作を自分で自由に設定することも可能です。他にも、スクリーンショット撮影、画面録画、落書き、画面向きの変更など実用機能も搭載されています。Android端末を持っているなら、ぜひ次の手順に従って、PCでスラテンをやってみましょう。

  1. 下の「無料ダウンロード」ボタンをクリックして、ApowerMirrorをダウンロードして、PCにインストールします。

    無料ダウンロード

  2. Androidスマホの「設定」アプリを開いて、「開発者向けオプション」に入って、「USBデバッグ」を有効にします。「設定」に「開発者向けオプション」が見つからなかったら、「設定」の「端末情報」から「ソフトウェア情報」を押して、「ビルド番号」を7回連続タップすれば「開発者向けオプション」が表示されます。

    usbデバッグ設定

  3. PCからApowerMirrorを開いて、AndroidデバイスをUSBケーブルでPCに接続します。
  4. 接続の進捗が100%になれば、AndroidにApowerMirrorのアプリがインストールされ、ポップアップされるダイアログで「今すぐ開始」をタップすると、Android画面がパソコンに表示されます。

    apowermirror開始

  5. USBで接続して画面が無事ミラーリングされたら、マウスでAndroidを操作することができます。キーボードは文字入力で使えますが、スラテンに使う場合は、スラテンを起動してからPC上のApowerMirrorのツールバーからキーボードアイコンをクリックして、ゲーム用のキー設定をする必要があります。

パソコンでテンスラ

ゲームキーボードの設定のやり方ですが、分からない方は「ゲームキーボードの使い方ガイド」という記事をご覧ください。ちなみに、一部のゲームはUSBデバッグがオンになっているとプレイできないので、この場合はUSBで接続した後、接続を切ってUSBデバッグをオフにしてから、Wi-FiでApowerMirrorに接続すればプレイできます。一度USBで接続した後、スマホを再起動しなければWi-Fi接続もキーボードでプレイできます。Wi-Fiでの接続方法ですが、Androidをパソコンと同じWi-Fiネットワークに接続して、AndroidのApowerMirrorアプリを起動して、画面下の「M」アイコンをタップして、検出されたデバイスリストから自分のPCをタップして、「今すぐ開始」をタップすれば接続できます。

Noxでテンスラゲーム

PCでAndroidゲームをプレイするなら、多くの人はAndroidエミュレータを使用しますね。現在日本で最も有名なのはBlueStacksですが、ブルスタは広告が多くて、手元のPCが重く感じますので、手軽に利用できるNox App Playerをおすすめします。ゲームの互換性だと、Android 7搭載のブルスタの方が上ですから、もしNoxでプレイできないゲームがあったら、ブルスタも視野に入れて使ってみましょう。続いて、Noxでテンスラゲームを遊ぶ方法の説明に入ります。

  1. Nox App Playerの公式サイトを開いて、パソコンにNoxをダウンロード・インストールします。
  2. PCからNOXを立ち上げて、Googleアカウントでログインします。Googleアカウントがない場合は新規作成してからログインしましょう。
  3. ログインした後、NoxのGoogle Playアプリを開いて、『転生したらスライムだった件』で検索してそのスマホゲームを見つけてインストールします。
  4. それでNoxでテンスラを起動すればプレイできます。もちろん、キーボードコントロールの設定が必要な場合は、Nox画面右側の仮想キーアイコンをクリックすれば設定できます。

    PCでスラテン

結論

ApowerMirrorとNoxを使ってパソコンで転生したらスライムだった件~魔国連邦創世記~をプレイする方法は現在最も手軽なものだと思います。Androidデバイスを持っていない場合は、NoxでAndroid環境をシミュレーションしてスラテンをプレイすればいいですが、Androidデバイスを持っている場合はApowerMirrorを使うのがおすすめです。ApowerMirrorでのやり方を結局スマホを通じてゲームをプレイするため、エミュレータでするよりアカウントが公式に処分される可能性がずっと低いです。

評価: 4.3 / 5 (合計13人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: スマホゲーム, 豆知識 前回更新 2018/12/20

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る