MP3音楽だけをYouTubeに投稿する方法
コメント

MP3音楽だけをYouTubeに投稿する方法

前回更新 2020/08/25 更新者

YouTubeは動画共有サイトなので、動画しかアップロードできません。曲の名前を検索したら、出てきたのは曲だけではなく必ず音楽が入れられた静止画です。YouTubeで共有したい曲がありましたらこの方法を利用している方々が多いですが、どうすれば静止画に音楽を入れますか。今回の記事ではmp3をユーチューブにアップする方法はご紹介いたします。

音楽をYouTubeにアップグロードする方法

BeeCut

BeeCutは全然課金が必要のない動画編集アプリです。AndroidとiOS両方上で利用できます(Android版の方がもっと安定で機能が多いです)。完全無料のビデオ編集アプリですが、トリミングや回転、字幕や音楽の追加、フィルターの適用、写真スライドショーの作成などの編集機能を内蔵しています。普通の動画作成や加工なら十分です。YouTubeにmp3をアップロード方法について、以下の内容をご参考ください。

  1. 以下のボタンを押してBeeCutを入手してインストールします。その後起動します。
  2. 「+」をタップして静止画を選んで導入します。
  3. 「ミュージック」をタップして、音楽を選択して静止画に追加します(スマホに保存された音楽を全て表示されるはずです)。画像に使用する前に音楽をトリミングできます。
  4. 画像の表示時間を指で調整して曲に合わせます。
  5. プレビューして問題がなければ右上の「出力」をタップして画像に曲を入れた動画を保存します。その後、YouTubeに投稿すればいいです。
    beecut

BeeCutのデスクトップ版は、PIPやフリーズフレーム、逆再生、クロマキー合成など、より高度な編集ツールが備えられ、アプリ版よりもっと素晴らしい動画が作れます。mp3をyoutubeにアップ用の画像動画をプロのように作成したければ、ぜひ利用してみてください。

デスクトップ版BeeCut

無料ダウンロード

Clipchamp Create

Clipchamp Createは無料で利用できるオンライン動画編集サイトです。この動画編集Webツールの一番おすすめポイントは、PC編集ソフトのようにタイムラインで動画を加工・編集できます。そしてアニメーションがつけたテキストやたくさんのオーバーレイ、様々な切り替え効果が用意されています。けれど、このツールを使用するにはアカウントを作成しなければなりません。無料で保存できるのは480pの動画しかありません。音声データをYouTubeへ投稿する方法は以下です。

  1. Clipchamp Createのサイトにアクセスしてアカウントを作ります。「Create a video(動画作成)」をクリックして画面比率を選び、編集画面へ進みます。
  2. 「Browse files(参照)」をクリックして画像と音楽を導入します。マウスを画像、または音楽の上に移動すると「+」が現れ、それをクリックして素材をタイムラインに載せます。
    画像をアップロードする
    素材をタイムラインに載せる
  3. 左側でテキストやオーバーレイなどのタブがあり、選択すれば静止画に追加可能です。
  4. ニーズに合わせて画像を回転したり、ズームしたり、色を調整したり、再生速度を調整したりするなどができます。
  5. 最後に、右上の「Export(出力)」をクリックし、画面比率を選んでmp3をユーチューブにアップする動画を保存します。保存が終わったら「Upload to YouTube(YouTubeに投稿)」の選択肢があり、クリックすれば直接にユーチューブに投稿できます。
    出力

VLLO

VLLOはすごく人気がある動画編集アプリであり、基本的な機能は無料で利用できます。手軽にyoutubeに音声ファイルをアップロードできます。スマホアプリですが、タイムライン上で動画を加工・編集できるから、意外と使いやすいです。フィルターや色調整、GIFの作成、字幕や文字の追加、動くステッカーなど様々用意され、すごくいいアプリだと思います。YouTubeにMP3音楽だけをアップロードする方法は以下です。

  1. VLLOをインストールして起動します。
  2. 「+ビデオを作ろう」をタップして画像を選んで導入します。
  3. 導入した後、画像が既にタイムラインに載せられました。「BGM」をタップしたら色んなテーマが表示され、種類によって曲を選択します。「iTunes」、「検索」をタップすれば、保存された曲や検索された曲を画像に使用できます。
  4. 必要があれば、他の加工を行います。
  5. 最後に右上の保存マークをタップして、youtubeに曲だけをアップロード用の動画を保存します。
    VLLO

まとめ

youtubeにmp3の投稿方法やyoutubeへmp3をアップロードする静止画を作る方法は以上でした。静止画を媒体として曲をYouTubeに投稿できるのは確かに唯一の方法です。一番おすすめのアプリはBeeCutです。他の機能や素材を除き、BeeCutは完全無料のアプリなので、インストールするだけで全機能を利用できます。PC版の方がもっと機能が多くて使いやすいですが、有料ソフトだから出力された動画にロゴマークが付いています。

評価: 4.3 / 5 (合計15人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:動画作成 前回更新 2020/08/25

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る