Facetime録画にオススメの方法

FaceTimeとは、MacやiPhone、iPad、iPod touch同士でテレビ電話ができる機能です。パケット通信で音声と動画をやりとりするので、電話料金は発生しませんが、パケット通信量が発生します。内側のカメラで自分の顔を写しながら話し合うことができるほか、外側のカメラで気軽に自分の目で見ているものを相手に伝えることもできるのです。家族または友達とビデオ通話するなら、FaceTimeはかなりいいですね。しかし、FaceTimeには録画機能を内蔵していないので、ビデオ通話における大切な画面をキャプチャすることができません。この記事では、iOSデバイスでFaceTime録画方法を紹介しようと思います。

iPhone/iPad 録画究極

今のところ、画面を録画するアプリはAppStoreの中にはないので、録画するならウイルスなどの危険性が保証できない非公認のアプリを使うしかありません。そのため、アップル公式の「AirPlay」サービスを利用してiPhone画面をPCにストリーミング再生して録画する方法がオススメです。iPhoneまたはiPadでFaceTimeを利用するなら、今回紹介したいのは「iPhone/iPad録画究極」というiOSデバイス専用の録画ソフトです。使い方も簡単で、フェイスタイム録画に最適だと思います。お持ちのデバイスとパソコンを同じネットワークに接続するだけで、スムーズに録画することができます。それ以外に、スクリーンショット機能もついています。7種類の動画フォーマットに対応しており、GIFアニメの作成もができます。

facetime録画

詳しいやり方は以下のとおりです。

  • 以下のボタンより「iPhone/iPad録画究極」をインストールします。
    無料ダウンロード
  • ソフトを立ち上げ、動画の保存先などの設定を自由に行います。
  • ポップアップされた画面の動画指示に従って、AirPlayミラーリング機能をオンにます。
  • すると、iPhone/iPad画面がPCにストリーミング再生されます。フェイスタイムを開いてビデオ通話を始めましょう。
  • 録画を開始したい場合は簡単に赤い録画ボタンをクリックすればいいです。
  • 録画終了ボタンをクリックすると、動画が自動に保存され、保存先も開かれます。

iphone-フェスタイム録画

iRec

「iRec」はもう1つのFaceTime録画アプリです。前記のように、iPhone/iPadだけで画面を録画できるアプリは「itune Store」に登録されると即削除されてしまうため、「iRec」は「itune Store」で探しても出てきません。インストールが他のアプリと比べて少し特殊です。メリットはパソコンが不要で、アプリを入れたらすぐ録画ができます。メリットとしては非公認のアプリなので、安全性が保証できないことです。そして、iOSのアップデートにより、使えなくなることが多いです。

このアプリでFaceTime録画のやり方は以下の通りです。

  • Emu4iOS.netからアプリをインストールします。
  • アプリを起動したら、動画のタイトルを入力して「Start Recording」を押して録画を開始します。
  • FaceTimeを起動してビデオ通話を始めます。
  • 停止の際は同じようにアプリを立ち上げてストップするだけです。
  • 録画した動画はカメラロールに移せますので他の編集ソフトで軽く編集してお好きにお使いください。

irec

以上は今回紹介したい2つのiPhone/iPad FaceTime録画方法です。実際に試してみたところ、この2つのアプリはどちらでもFaceTimeの録画に適用されています。皆さんは自分のニーズに合わせてお好みのを使ってください。

評価: 4.3 / 5 (合計46人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2016-04-08 関連カテゴリ: iPhone録画

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る