容量の大きいファイルを送る方法おすすめ

前回更新:2020/02/10  更新者:

サイズが大きい動画や写真ファイルを相手に送ることができなくて困りますよね。メールなどで送信する時、ファイルのサイズに制限があります。大容量ファイルを送る方法はたくさんありますが、最も良い方法をこの記事でまとめて紹介したいと思います。

ファイル圧縮ソフト・オンラインサービスを利用する方法

ApowerCompress

大容量ファイルをメールで送信するには、まずファイルの容量を縮小すべきです。ApowerCompressは無劣化で動画、画像、そしてPDFファイルを小さくするソフトであり、MP4、AVI、MOV、PDF、PNG、JPEG、TSなど、様々なファイル形式をサポートしています。特に動画を圧縮する際、圧縮後のサイズを手動で入力でき、解像度とフォーマットを選択することができます。

メールに添付ファイルの容量を圧縮する方法は:ApowerCompressを立ち上げて、「画像を圧縮」、「動画を圧縮」または「PDFを圧縮」を選んだ後、ファイルを追加します。それから、出力解像度、圧縮後のサイズ、圧縮強度を設定して、出力フォーマットを選んで「圧縮」ボタンを押して完成です。

ApowerCompress

ヒント:スマホで大きな容量のファイルを送信するには、ApowerCompressのオンライン版「オンラインファイル圧縮ソフト」を利用してファイルを圧縮した後で送ってください。

オンラインファイル圧縮ソフト

ファイル転送サービスを利用する方法

Firefox Send

Firefox Sendは無料の暗号化ファイル共有サービスであり、最大2.5GBの大容量ファイルを無料送信できます。

サイズの大きいファイルを相手に送る方法は:Firefox SendのWebサイトにアクセスし、ファイルをアップロードして期限を設定します。送信する前にファイルにパスワードを設定することができます。アップロードしてからFirefox Sendがリンクを生成して、それを相手に送信して、相手はリンクをクリックするだけでダウンロードが開始されます。

Firefox Send

ご注意:Firefoxのアカウントにサインアップしていないユーザーの制限は1GBであり、無料サインアップすることで最大2.5GBのファイルを共有できるようになります。

専門アプリを利用する方法

Send Anywhere

Send AnywhereはiOSでも、Androidでも使える、デバイスの間に写真、動画、連絡先などを転送できるアプリです。会員登録やログイン不要で、サイズを気にせず無料で転送できます。また、オンラインでも利用可能です。

大容量ファイルを送る方法は:送信したいファイルを選んで、「送信」をタップすると、有効期限のある6桁のコードとQRコードが表示され、相手の端末で入力するか、あるいはQRコードを読み取ってファイルの受信が始まります。送りたい相手が複数いる場合、URLリンクを作成できます。リンクを使う時、ファイルの受信側でコードの入力は不要で、ダウンロード回数の制限もありません。

Send Anywhere

オンラインSend Anywhereを利用する場合、1回で最大4GBのファイルしか送信できないようです。4GB以上のファイルを送りたい時、PC版もしくはChrome拡張機能がお勧めします。

Xender–ファイル転送と共有

「Xender–ファイル転送と共有」はドキュメント、音楽、ビデオ、画像など、あらゆるファイルを手軽にデバイス間で転送できるアプリです。アンドロイド端末間の接続と転送だけでなく、アンドロイド端末とiOS端末間のファイル転送もサポートしています。

大きいファイルの送信方法は非常に簡単です。スマホ同士(お互いにXenderをインストールする必要があります)、またはスマホとPCを接続してから、一方がグループを作成し、もう一方がそのグループに参加します。接続すればお互いにファイルのやり取りができます。

Xender

ご注意:お互いの距離が遠すぎる場合は、接続できないので注意してください。

オンラインストレージを利用する方法

最後の容量が大きいファイルを送信する方法は、firestorage、DropboxGoogleドライブ、Gigafile、SugarSyncなどのオンラインストレージを利用する方法です。オンラインストレージ上のファイルを自分しか見ることはできませんが、共有設定によって相手に自由に共有することができます。

オンラインストレージ

大容量ファイル転送方法は:1.送りたいファイルをアップロードします。2.そのファイルを共有設定にして、URLが生成され、それを相手に送ります。3.相手がURLを開くと、ファイルをダウンロードできます。

まとめ

大容量のファイルをメールで送る方法と容量の大きいファイルを送る方法を以上紹介しました。基本的にスマホとPC両方で利用できて、とても便利でしょう。もし他に何か使いやすいアプリを知っていれば、教えてください。お願いします。

評価: 4.3 / 5 (合計22人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る