iPhoneの写真をiPadに移す方法

前回更新 2016/08/17 更新者

「iPhoneの容量がいっぱいなので、一部の写真を手元のiPadに移したいですが、その方法を教えてくれますか?」というような質問を昨日ネットで偶々見かけました。自分も普段iPhoneとiPadの両方を愛用しており、この2デバイスの間でデータを転送する経験が多少あるから、ここで皆さんに共有したいです。という訳で、今回はiPhoneの写真をiPadに移す方法をご紹介します。

iPhoneからiPadに写真を移す方法2選

  1. Apowersoftスマホマネージャーを利用する
  2. クラウドサービスを介して移す

方法一:Apowersoftスマホマネージャーを利用する

必要なツール:

ApowersoftスマホマネージャーはiOSデバイスに対応できるサードパーティーの転送アプリです。パソコンとiOSデバイスの間で、写真、音楽、動画、連絡先などのファイルを気軽に転送できる上、内蔵の「iOS Recorder」機能を利用すれば、iPhoneやiPadの画面をパソコンに映して録画できます。iTunesより使いやすいし、機能も多いから、初心者に強くオススメします。

スマホマネージャーを利用してiPhoneの写真をiPadに移す手順は下記の通りです。

  1. スマホマネージャーをお使いのWindowsパソコンにダウンロードしてインストールします。

    無料ダウンロード

  2. スマホマネージャーを起動して、USBケーブルでiPhoneをパソコンに繋ぎます。
  3. この際、「このコンピューターを信頼しますか」みたいなメッセージがiPhoneの画面に表示されるが、「信頼」を押せばよいです。
  4. 接続ができたら、スマホマネージャーのインターフェースがパソコンの画面に表示されます。「画像」タブを開くと、iPhone内の写真が表示されます。
  5. 移行したい写真を選択してから、「エクスポート」ボタンを押下して、写真をパソコンにエクスポートします。

    iPhoneの写真をエクスポート

  6. 続いてはiPhoneを外して、iPadをパソコンに接続します。
  7. 同じく「画像」のタブを開いて、「インポート」ボタンを押下します。
  8. 先程パソコンにエクスポートしたiPhoneの写真を選択してiPadにインポートすればよいです。

    画像をiPadにインポート

メリット:

  • 移したい分だけを移すことができます。
  • USBケーブルで転送するので、スピードがかなり早いです。

デメリット:

  • パソコンを使う必要があります。

方法二:クラウドサービスを介して移す

必要なツール:

  • クラウドサービス

パソコンを持っていない方に、クラウドサービスという便利なツールをオススメします。現在クラウドサービスの種類が多くて、Googleドライブ、OneDrive、Dropboxなどが代表例です。一定な容量以内であれば無料で使えるので、多くの人に愛用されています。

今回は自分がよく使っているOneDriveを例にして、iPhoneの画像をクラウドサービスを介してiPadに移す方法を紹介します。

  1. App StoreからOneDriveをお使いのiPhoneとiPadに落とします。
  2. iPhoneのOneDriveを起動して、自分のアカウントでサインインします。アカウントを持っていない場合は新規登録してください。
  3. 「写真」アイコンをタップして、「カメラのアップロード」をオンにします。すると、カメラロールに入っている全ての写真がOneDriveにアップロードされます。

    onedriveに写真をアップロード

  4. 続いてはiPadのOneDriveを起動して、同じアカウントでサインインします。
  5. 「写真」アイコンをタップしたら、先程iPhoneからOneDriveにアップロードした写真が見えます。
  6. 右上にある「選択」ボタンを押下すれば、写真を選ぶことができます。iPadにダウンロードしたい写真を選択してから共有アイコンを押下し、「写真の保存」アイコンをクリックすればよいです。

    画像をiPadにダウンロード

メリット:

  • パソコンを使う必要がありません。
  • 一定な容量以内であれば無料で使えます。

デメリット:

  • iPhoneからアップロードする場合は、写真を選ぶことができません。カメラロール全体をアップロードするしかないです。
  • Wi-Fiを利用するので、転送スピードがネットの調子に左右されます。

まとめ

以上はiPhoneの写真をiPadに移す2通りの方法です。パソコンを持っていれば、やはり効率とスピードのよいスマホマネージャーをもっとオススメしますが、パソコンを使えなければ、便利なクラウドサービスもよい選択です。

評価: 4.3 / 5 (合計18人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2016/08/17 関連カテゴリ: 携帯管理ソフト 前回更新 2016/08/17

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る