iPhoneの重複した不要の写真を削除する方法
コメント

iPhoneの重複した不要の写真を削除する方法

前回更新 2019/07/03 更新者

iPhoneで写真を撮ることが大好きなユーザーにとって、iPhone写真の整理整頓が大切です。iPhone本体のメモリーを解放するには、重複したiPhoneの削除が必要です。そのため、本記事には、iPhoneの重複写真を削除する方法をご紹介します。

重複したiPhone写真を削除する2つの方法

方法1.重複したiPhone写真をiPhoneで手動で整理し削除する

写真がそれほど多くない場合、iPhoneの「写真」-「カメラロール」を開いて、右上の「選択」をタップし、写真を1枚ずつ確認して、重複した写真、ぼやけた不要の写真を選択して、iPhone画面の右下のゴミ箱アイコンをタップするiPhone重複写真削除方法がオススメです。

iPhoneで写真を削除

ところが、iPhoneに数千枚ほどの写真がある場合、1つ1つ確認してタップしていくのは骨が折れる作業になります。それに、目にも良くないし、間違って削除してしまったことも起こりやすいです。その場合、もっと目に優しく、便利なiPhone重複写真削除方法が必要です。

メモ:万が一iPhone写真を間違って削除しても心配しないでください。実はiPhoneでは写真や画像を削除しても、一定期間(30日)はiPhone内に保存されていて見えないだけになっています。そのため、30日以内であれば削除した写真や画像をアルバムの一覧の中から「最近削除した項目」から復元することができます。

削除した写真を復元

方法2.重複したiPhone写真をPCで整理し削除する

ずっと小さな画面を見れば、目が疲れやすいです。作業効率を低下させるだけでなく、誤操作になる可能性も高いです。そのため、iPhoneの写真をPCに表示して、PCでiPhoneの重複写真を確認し削除するのはより優れた方法です。MacとWindowsでも動作できるスマホデータ管理ソフト【ApowerManager】はこの機能を備わります。

次は、【ApowerManager】を使ってパソコンでiPhoneの重複した写真を削除する方法をご紹介します。

  1. ApowerManagerをPC及びiPhoneにインストールし、開きます。

    PC用:

    無料ダウンロード

    iPhone用:

  2. USBケーブルでiPhoneをPCに接続します。Wi-Fi経由の接続方法はこちらをご参照ください
  3. ApowerManagerがiPhoneを認識して接続を確立します。ソフト画面の一番上の「管理」、または「写真」タブをクリックします。

    写真管理

  4. その後、ソフト画面の左側にある「写真」をクリックします。iPhone内の写真が撮影期日によってPCに表示されます。重複した写真、ぼやけた写真などを一目で確認できます。それらの写真を選択し、「削除」ボタンをクリックして削除すればいいです。

    重複した写真を削除

ApowerManagerはiPhoneの写真をPCに送って保存する機能もあります。iPhoneの容量不足を解消したい、それともiPhoneの写真をPCにバックアップしたい場合、写真を選択して、「エクスポート」ボタンをクリックしてiPhone写真をパソコンに移すことができます。移動完了後、iPhoneからそれらの写真を削除していいですので、iPhoneのメモリーを解放できます。

後書き

iPhoneの重複した写真、ぼやけた写真などを削除した後、iPhoneの空きメモリーが多くなる上、iPhone自体もすっきりと整理されました。ApowerManagerは多機能のスマホデータ管理ソフトとして、iPhoneのデータ管理・整理にかなり役立ちます。

評価: 4.7 / 5 (合計18人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:iOSデータ管理 前回更新 2019/07/03

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る