AndroidからMacに写真を転送/同期する方法
コメント

AndroidからMacに写真を転送/同期する方法

前回更新 2019/05/14 更新者

近年では、スマホには写真や風景を撮影するための良い品質のカメラが備わっています。多くのユーザーは、AndroidからMacにファイルを転送するためのベストなアプリを探しています。こういった人たちは、デバイスを接続するために色々したり、プログラムにお金を投資したりしているようです。さて、AndroidからMacに写真を転送する最も簡単で便利な方法を知りたい方は、読み進めてご紹介する中から自分に最も合うアプリを見つけてみてください。

Android用のデータ管理ソフトおすすめ3選

ApowerManager

ApowerManagerで写真をスマホからMacに移行

ApowerManagerは、パソコンからスマホのファイルを管理できる、プロ仕様のモバイルデバイス管理アプリです。どんなAndroidデバイスにも対応しており、MacやWindowsでも機能します。このプログラムは、写真、動画、音楽、ドキュメントなど、様々なメディアファイルに対応しています。モバイルデバイスのアプリをインストールまたはアンンストールする場合も、使えます。アプリは、ネット環境がなくとも機能します。インターネットのアクセスがなくても使用可能であるということです。さらに、モバイルデバイスをroot化する必要もありません。エクスポートに関して言えば、ApowerManagerはハイスピードの転送でも写真の質を損なうことがありません。それでは、AndroidからMacに写真を転送するためのガイドラインをご確認ください。

  1. まず、ApowerManagerをMacにダウンロード&インストール。

    無料ダウンロード

  2. Android上で、Google Playストアへ行き、このプログラムのモバイル版を検索。インストールして、アプリを開く。

  3. USBケーブルでデバイスを接続して、接続を確認。プログラムのメインインターフェイスが表示されたら、「写真」をクリックするか、「管理」 > 「写真」の順に進む。転送したいものを選択して、「エクスポート」をクリック。

    ApowerManagerで写真をスマホからMacに送る

AirDroid

次にご紹介するツールは、 AirDroidです。一つ目のアプリと同じく、モバイルデバイスとパソコン間でファイルを共有することができます。Sony、Huawei、HTC、Samsung、LGなどの様々なAndroidデバイスに対応しています。ウェブを使用してファイルにアクセスするためのワイヤレスかつ無料の方法を提供しているため、モバイルユーザーにはよく知られています。このアプリには、簡単にデータを同期できるデスクトップ版も存在します。

有料版では、パソコンから電話をかけることも可能です。しかし、これはネットの速度に左右されます。しかし、ファイルの転送には最適なアプリです。それでは、AndroidからMacに写真を同期するためのステップをご紹介します。

  1. スマホのAirDroidをインストールして、アプリを開く。
  2. インストールされたら、アカウントを作成する。この時点で、Macでブラウザを開き、web.airdroid.comへ行く。このページから、ご自身のデバイスに接続するためにサインインする。

    アカウントをサインイン

  3. スマホが接続されたら、「写真」をクリックして、共有したいファイルを選択。これらを転送するには、右クリックして「ダウンロード」を選ぶか、ただ単に「ダウンロード」を押す。

イメージキャプチャ

イメージキャプチャも、AndroidとMac間で画像を転送する必要がある際は便利なアプリです。どんなデジタルデバイスでも、パソコン上で写真を閲覧することを可能にします。これは、様々な使用法が可能な写真管理ツールです。さらに、アプリのインターフェイスは分かりやすく、ファイルをスムーズに処理できます。AndroidからMacに写真を移すには、次の指示に従ってください。

  1. USBケーブルをMacにつなぎ、Androidデバイスと接続。
  2. 接続出来たら、パソコンのアプリフォルダから「イメージキャプチャ」を開く。
  3. 次に、プログラムの左側になる「デバイス」のリストから自分のデバイスを選択。
  4. 全ての写真を転送したい場合は「すべてを読み込む」をクリックし、保存先を選択。いくつかの画像を選択したい場合は、画像をクリックして、「読み込む」をクリック。

    Android写真をMacに送る

結論

最後に、各方法の強みと弱みをご紹介します。ApowerManagerは、ネット環境がなくてもモバイルデバイスを接続できます。ほとんどすべてのAndroidデバイスで機能し、安定した安全なプロセスを保証します。一方、AirDroidは、無料でウェブ上からファイルの管理が可能です。それ故に、データ盗難の被害を受けるかもしれません。無料ですが、100MBの転送限度があります。Image Captureはよりシンプルなツールで、Macにはすでに搭載されています。しかし、接続に関してはいくつかのAndroidデバイスでこのアプリに問題が見られるようです。ただ、ご紹介した3つのツールは、どれもAndroidに保存された写真をMacに転送するための素晴らしい方法と言えます。

評価: 4.3 / 5 (合計22人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ:AndroidからPCにデータ転送 前回更新 2019/05/14

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る