Apowersoft Mac画面録画ソフトの使い方

Apowersoft Mac画面録画ソフトはMac OSで完璧に動作する優れたスクリーンキャプチャソフトです。異なるオディオインプット(システムサウンド、マイクまたは両方のサウンド)でスクリーン上のあらゆるの風景を録画できます。さらに、このソフトの内蔵するビデオ変換ツールを利用して、動画の結合とか、ほかの動画及び音声ファイルのフォーマットへの変換とか、多数の便利な機能が提供されます。以下の使用ガイドではこのソフトの詳しい作り方を紹介します。

無料ダウンロード

オプション

Apowersoft Mac画面録画ソフトを立ち上げたら、最初に目に映るのはシンプルで簡潔なインタフェースです。録画の前に、「オプション」メニューでの設定のところを自分のニーズによって設定するのがオススメです。

通常

自分の使用の習慣に合わせて、設定の既定値を変更していいです。例えば、録画をしている際の境界線の表示、マウスクリックのアニメション効果などの設定を自由にできます。

レコーディング設定

音声入力のところで、システムサウンドとマイクからのサウンドの選択が可能です。さらに、動画の解像度と出力フォーマット(MOV または MP4)を選択することもできます。

ホットキー設定

ホットキーの規定値を変更したいなら、「録画開始」、「録画停止」、「一時停止/再開」のホットキーが自由に設定できます。

ホットキー設定

Mac画面録画の手順

「オーディオ入力」から音源を選択

四つのモードを用意しております。

  • 無し: このモードでは、音声なしでスクリーンだけを録画します。
  • システムサウンド: このモードでは、パソコン自体からのすべての音声をつけて録画します。
  • マイク: このモードでは、マイクからの音声(自分の音声)を入れて録画します。
  • システムサウンドとマイク: このモードでは、パソコンとまいくからの音声をともに付きで録画します。

音源選択

録画モードを選択

エリアカスタム

「エリアカスタム」をクリックして画面の一部を録画します。そして、ドラグアンドドロップをして録画範囲を設定します。ここでは、直接に480X360, 640X360, 720P (1280X720)といったような動画の解像度を選んだり、iPhone 4/4S, iPhone 5, iPadなどの端末に適応する動画サイズで指定したりすることができます。

フルスクリーン

このモードは、フルサイズでゲームプレイ動画を録画するのにぴったりですから、ゲーマー達によく使われます。ここで注意してほしいことは、このモードでがツールバーが表示されません。そのため、録画を一時停止または停止したい場合はホットキーを利用してください。あるいは、ソフトのアイコンをクリックしてもいいです。

ウェブカメラ

ウェブカメラの画面を録画するなら、低画質の120P、標準画質の240P、高画質の480P及びHDの720Pの四つの選択肢が提供されます。

録画エリア選択

ピクチャインピクチャ効果

カメラとスクリーンの画面を1つの画面に表示して録画する時、「エリアカスタム」モードで録画すれば簡単にできます。一部の画面を録画する時、下のツールバーのカメラアイコンをクリックしたら、ウェブカメラの画面が同一の録画画面に同時に録画されます。さらに、ウェブカメラの画面のサイズと背景色も自由にカストマイズすることができます。

ピクチャインピクチャ効果

録画を開始

録画モードを選んだら、すぐ録画が始まりします。録画を停止したい場合は、「停止」ボタンを押します。録画を完了した後、キャプチャされた動画がメインインタフェースのファイルリストに表示されます。そして、再生、リネーム、移動、リストから削除またはディスクから削除などの操作が行えます。もちろん、形式の変換もサポートされます。

リアルタイム編集

画面を録画している時に、動画をより直感的にするために編集したいことがあるでしょう。特に動画チュートリアルを作っている場合、リアルタイム編集があれば便利です。本ソフトに搭載されているリアルタイム編集機能では、ユーザは録画している動画に形や四角形、矢印、テキストなどを入力できます。

録画しながら編集

動画ファイルの変換

Apowersoft Mac画面録画ソフトはMOVとMP4の動画形式を録画できます。しかし、ほかのフォーマットで動画を保存した場合は、必要なフォーマットヘ変換すればいいです。

動画ファイルを選んで右クリックしたら、メニューの「変換」ボタンを押します。あるいは、メインインタフェースの上の「ビデオ変換ツール」タブをクリックして、ローカルディスクから動画ファイルを入れます。そして、リストから変換したいフォーマットを選択します。

対応できる形式

動画ファイルの形式だけを変換したければ、直接的に「開始」ボタンをクリックしてください。しかし、複数の動画ファイルを一つに結合したいなら、開始ボタンをクリックする前に、「ファイル結合」をオンにしてください。

変換

補足: 動画をDVDに焼き付きたければ、「動画をDVDに焼き付く」ボタンを押せばいいです。そうしたら、Apowersoft DVDメーカーの画面に移動します。

予約タスクの作成

多くのMacユーザーは録画予約機能が望みます。それがあれば、パソコンのそばにいなくても自動的に画面キャプチャができます。幸いのことに、該ソフトには予約タスク作成機能が搭載されています。メインインタフェースの左下にある「タスクスケジュールを作成」ボタンをクリックすれば、予約タスクの作成ができます。作成方法は以下のとおりです。

  1. タスクの名前を付けます。
  2. 録画の持続時間を設定します。
  3. 録画モードを選択します。
  4. 作成ボタンを押します。設定の時間になったら、自動的に録画が開始してくれます。
評価: 4.3 / 5 (合計27人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者:Apowersoft 関連カテゴリ:PC画面録画ソフト.前回更新 2019/01/17

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (12)

  • avatar
    音が録音出来なくなった原因がわかりません。教えてください。
    0
    0
    1
    返信
    • お世話になっております。お問い合わせ有難うございます。この問題については、弊社のサポートセンターまでにお問い合わせください。ご了承の程宜しくお願い致します。
      0
      0
      0
      返信
  • avatar
    mov設定で録画してもmp4になりmp4でそのファイルは見ることができません。またmp4設定で録画しても見ることができません。どうして?
    0
    0
    1
    返信
    • お客様お世話になっております。弊社の製品をご利用いただきましてありがとうございます。ログファイルのご送信をお願いいたします。よろしくお願いいたします。
      0
      0
      0
      返信
  • avatar
    mov設定で録画してもmp4になりそのmp4も見ることができません。
    0
    0
    1
    返信
    • お客様お世話になっております。弊社の製品をご利用いただきましてありがとうございます。ログファイルのご送信をお願いいたします。よろしくお願いいたします。
      0
      0
      0
      返信
  • avatar
    DVD(地デジ以前の録画したもの)をVLCで見ているのですが、録画をすると音声がちゃんと録音されません。こもったり小さくなったりVLCで観ている通りには音が保存出来ません。
    0
    0
    1
    返信
    • ソフトのオーディオ入力は何を選択しましたか。できれば、弊社のサポートセンター(support@apowersoft.com)にフィードバックのメールをご発送ください。
      0
      0
      0
      返信
  • avatar
    ついうっかりしてしまい 長く録画をしてしまった場合、最期の方をカットする機能はありますでしょうか?  また、遠隔サポートのサービスはありますでしょうか? 宜しくお願い致します。
    0
    0
    1
    返信
    • お世話になっております。弊社の製品をご利用頂きましてありがとうございます。Mac版なら、この機能がありません。Windows版はカットできます。もし何か解決できない問題があり、遠隔操作が必要の場合、弊社は遠隔サポートをご提供します。以上、ご了承の程宜しくお願い致します。
      0
      1
      0
      返信
  • 1
  • 2

目次

Apowersoft Mac画面録画ソフトの使い方

今すぐダウンロード

さっそくおためし!

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る