ビデオのウォーターマークを消すソフトベスト5
コメント

ビデオのウォーターマークを消すソフトベスト5

前回更新 2019/10/12 更新者

動画編集作業を行う時に、素材のビデオファイルにはロゴが付いてしまったり、ウォーターマークが入れられたりすることもよくありますよね。こんな場合では、ビデオからウォーターマークを除去する必要があります。ここでは、動画のロゴを削除するソフトを厳選して、詳しい使い方までも紹介しようと思います。

動画をウォーターマークを消す方法

【合わせて知りたい】>>>
☛ Tik Tokウォーターマークを除去する方法
☛ 無料で動画を反転するアプリとソフトおすすめ5選

ビデオからウォーターマークを除去する方法

透かし消去ソフト

透かし消去ソフト」は高画質を保つまま、画像や動画のウォーターマーク・ロゴを簡単に除去できる専用のソフトです。写真の傷や汚れ、シミなどの修復にも利用できます。シンプルなインターフェースに加え、使い方も簡単なので、数クリックだけで、動画からウォーターマークを楽に除去できます。具体的な使い方は以下です。

  1. 下のボタンをクリックして、「透かし消去ソフト」をパソコン端末に入れます。無料ダウンロード
  2. ソフトを起動して、「動画の透かし」を選択して、動画をインポートします。
  3. マウスを動画の上に置くと、カーソルが十字になります。ウォーターマークの領域または修復したい部分を囲みます。透かしを消す
  4. 全てが整いたら、「変換」ボタンで透かしが削除された動画を出力します。

Remove Logo Now

Remove Logo Nowは動画からロゴを見つけて、透かしやウォーターマークを除去するビデオのロゴを取り除くソフトです。チャンネルロゴなどの静止状態のオーバーレイや半透明の透かし、また挿入された字幕などをキレイに消せます。下記の方法に従え、Remove Logo Nowで動画の透かしを消します。

  1. Remove Logo Nowを公式サイトからパソコンにダウンロード&インストールします。
  2. ソフトを開いて、「ファイルの追加」ボタンもしくはドラッグ&ドロップしてウォーターマーク付きのの動画をインポートします。
  3. 半透明の透かしなどなら、「ロゴを見つける」ボタンを押せば、ロゴを自動検出してくれますが、検出できなかった場合、ツールボックスの「長方形」を押して、マニュアルでウォーターマークの部分を選択します。「開始」ボタンをクリックして、透かし除去作業が始ますまり。ウォーターマーク除去ツール

ApowerEdit

ApowerEditは初心者から中上級者向けの動画編集ソフトです。WindowsでもMacでも利用することができます。ビデオの切り取り、BGMと字幕の追加、動画の明るさの調整、ウォーターマーク除去など、さまざまな機能が満載されています。ApowerEditでウォーターマークを除去する方法は以下です。

  • ApowerEditをダウンロード&インストールします。無料ダウンロード
  • ソフトを立ち上げて、ドラッグ&ドロップして、素材ファイルをメディアエリアにインポートします。「+」をクリックして、動画をタイムラインに追加します。
  • 方法一:モザイクで動画のウォーターマークを除去

  • 「モザイク」ボタンをクリックして、「追加」を押します。隠したい部分にモザイクをかけて、パーセントバーでピクセルを調整します。100ピクセルがおすすめです。ウォーターマーク除去
  • 方法二:クロップで動画のロゴを削除

  • 「クロップ」ボタンをクリックして、ロゴが見えないように画面の表示領域を調整します。「OK」で変更を保存します。動画ロゴ削除する
  • 最後に「出力」をクリックして、出力先とフォーマットを選んで、動画をローカルに書き出します。

ビデオ消しゴム

「ビデオ消しゴム」は動画からいらないロゴ、アイコンを消すことができる動画ロゴ消すアプリです。Android、iOS両方に使えるので、スマホで動画からウォーターマークを除去するのにぴったりの方法です。さらに、ビデオのクロップ編集、顔文字の追加などもできます。下の手順に従い、「ビデオ消しゴム」で動画の透かしを消します。

  1. アプリストアで「ビデオ消しゴム」を検索して、スマホにインストールします。
  2. アプリを開いて、右上の「+」をタップして、カメラロールからビデオを読み出します。
  3. 動画の右側にある「i」をタップして、「透かしを削除する」を選択します。動画のロゴをタップして、ドラッグ&ドロップして領域を調整します。調整が終わったら、「開始」をタップすると、ウォーターマークの削除処理が始まります。ウォーターマーク除去する方法

VideoGrabber(Online)

Video Grabberは、録画したビデオに透かしを入れずにコンピュータの画面を録画できるオンラインサービスです。全画面を記録するか、または記録したい領域をカスタマイズしすることもできます。スクリーンレコーダーである以外に、このサイトでは、好きな動画をダウンロードしたり、ビデオをオーディオフォーマットに変換したりすることなどもできます。VideoGrabberの画面録画機能で動画のウォーターマークを消す方法は以下です。

  1. ブラウザでVideoGrabberのホームページを開きます。
  2. 「画面録画」タブを選択して、「録画開始」をクリックします。初回利用の時、 「Apowersoft Online launcher」のダウンロードとインストールが必要です。
  3. 録画したい領域を選択して、「REC」(録画)ボタンをクリックします。録画が終わったら、停止を押して、ビデオをローカルに保存したり、クラウドにアップロードしたりすることができます。動画からウォーターマークを除去

後書き

以上はビデオのウォーターマークを消すソフト及び使い方のまとめです。「ビデオ消しゴム」はスマホで操作できるのでとても便利です。ApowerEditはモザイクとクロップ機能を利用すれば、ウォーターマークを削除することができます。特に動画をクロップすることにより、透かしを完璧に除去することが可能です。「透かし消去ソフト」は動画だけでなく、画像の透かしを除去することもできる専用のソフトなので、簡単且つきれいにウォーターマークを消すことができます。半透明なロゴを自動検出できるRemove Logo Nowもとても便利です。最後に、オンラインの録画機能付きのVideoGrabberを利用して、動画からウォーターマークを除去することも可能です。

評価: 4.8 / 5 (合計14人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:動画編集 前回更新 2019/10/12

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (2)

  • avatar
    動画を削除したら最初の画面に戻るのはなぜ
    0
    0
    1
    返信
    • avatar
      お世話になっております。お問い合わせ有難うございます。この問題はオンラインフォームからお問い合わせください。ご了承のほど宜しくお願い致します。
      0
      0
      0
      返信
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る