Androidからパソコンを操作する方法
コメント

Androidからパソコンを操作する方法

前回更新 2018/11/21 更新者

遠くのベッドからパソコンで映画を見ようとしたり、音楽を聴こうとしたりして、ひどいシーンになったり音が悪くなったりしたという経験を、多くの人がしたことがあると思います。そんな時には、ベッドにいながらチャンネルを変えたり音量を調節できたりしたらいいのにと思いますよね。でも、マウスやキーボードには手が届かず、せっかくのリラックスムードが台無しです。この時点で、遠くからAndroidを使ってパソコンを遠隔操作できたらなんてすばらしいんだろうと思い始めるかもしれません。この重大な問題を解決するために、Androidスマートフォンを使って簡単に便利にパソコン操作をするのに最適なアプリの有力なオプションを模索してみました。

Androidからノートパソコンを操作する方法

ApowerMirror – PCをAndroidでコントロール

Androidデバイスでパソコンを簡単に操作したい人に、ApowerMirrorはもちろん一番のチョイスです。ApowerMirrorというのは、人気の画面ミラーリングアプリで、PCからAndroidを制御することも可能です。ApowerMirrorの特徴として、Android端末からWindows PCをスムーズにコントロールすることができます。下記のガイドを参照して実際にやってみましょう。

  1. 下記のボタンをクリックして、WindowsパソコンにApowerMirrorをダウンロードして、インストールします。

    無料ダウンロード

  2. ApowerMirrorのアプリ版をお使いのAndroidデバイスにインストールします。

  3. パソコンとAndroidデバイスが同じWi-Fiネットワークに接続していることを確認します。
  4. AndroidデバイスでApowerMirrorアプリを開いて、画面下の青い「M」ボタンをタップして、お使いのパソコンを検索します。
  5. 表示されるデバイスからお使いのPCをタップして、「PC画面ミラーリング」をタップします。それで、パソコン画面がお使いのAndroidスマホにミラーリングされます。

    PCをAndroidにミラーリング

  6. Androidデバイスで自由にPCをリモートコントロールできる他、PC画面にマークをつけたり、落書したりすることもできます。

AndroidからPCをコントロール

ApowerMirrorはAndroidからPCをコントロールできるだけでなく、PCからAndroidをコントロールすることもできます。他にも実用機能がたくさん搭載されているので、ぜひApowerMirrorを使ってみてください。

Unified Remote – Androidからパソコンを操作する方法

Unified Remoteは、Androidから潜在的に100以上のプログラムをWindowのパソコン上で操作するのに便利なアプリです。Androidスマートフォンをマルチタッチマウスにして、パソコンの画面を携帯電話に映します。Spotify、Netflix、YouTubeなどの様々なアプリを操作することもできます。このアプリをインストールさえすれば、パソコンの管理にさくエネルギーを格段にセーブすることができます。スマートフォンからパソコンを操作するには、以下のステップに従ってください。

unified remote

  1. 公式ウェブサイトからWindowsのパソコンにアプリをインストール。このアプリは、Unified RemoteがAndroidを使ってパソコンを操作できるようにするためのドライブをインサートする。
  2. アプリをスマートフォンにダウンロード・インストール。アプリは自動的にネットワークをスキャンし、同じサーバーを利用しているパソコンを検知する。
  3. パソコンとAndroidを同じWi-Fiネットワークに設定し、接続がうまくいくようにする。
  4. 接続がされたら、リモートコントロールのリストの中から、携帯電話からパソコンを操作するための項目を選んでください。例えば、「Basic Input(ベーシックインプット)」は、AndroidスクリーンをTrackpad(トラックパッド)として使用し、マウスカーソルを操作します。

これで、Unified Remoteを使うだけで、ソファーでゆっくりできます。パソコンで何かするためにわざわざソファーから起き上がる必要はありません。これでも必要な条件が満たされないと思うのであれば、Remote Control Collectionも選択肢としてあります。

Remote Control Collection – Androidからラップトップを操作する

Remote Control Collectionも、Windowsのパソコンをワイヤレスで操作するのに使えるおすすめのアプリです。マウス、キーボード、音声認識、ライブスクリーン、メディアプレーヤー、スライドショーなど様々なリモートコントロールオプションがあります。ただし、高度なリモートオプションを利用するには、プロバージョンを購入する必要があります。Androidからパソコンを操作するための以下のガイダンスをご確認ください。

remote control collection

  1. Remote ControlのアプリをAndroidの携帯電話にインストールし、Remote Control Serverを操作したいコンピュータにインストールする。
    Androidとパソコンを同じWi-Fiネットワークに接続する。
  2. Remote Control Serverをパソコン上で初めて開くと、ローカルIPアドレスが表示される。
  3. アプリを開き、アプリにパソコンを追加するために「Devices(デバイス)」をタップする。
  4. ローカルIPアドレスを入力し、サーバー名を設定して、Androidをパソコンに接続する。その後、携帯電話とパソコンがつなげられるようになる。
  5. メインメニューに戻り、ラップトップを携帯電話から操作するために「Remote(リモート)」をクリックする。

Androidからパソコンを操作することができるアプリは他にもたくさん存在しますが、上記に紹介した方法がベストではないかと思います。よろしければ、下記にコメントをいただけますと幸いです。皆さんの私たちのチョイスに関するご意見、またもし何か大事なアプリが抜けているようなら他のアプリのおすすめなども大歓迎です。

評価: 4.3 / 5 (合計20人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: Android関連の小ワザ 前回更新 2018/11/21

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る