ApowerRECの使い方
コメント

ApowerRECの使い方

前回更新 2018/06/22 更新者

ApowerRECは多用途の画面録画ソフトで、録画中に注釈をつけたり、録画タスクを作成したり、録画をアップロードしたり、スクリーンショットを撮ったりする機能が搭載されています。ApowerRECを使いこなせるように、その機能や裏技を説明いたします。もちろん、初心者用のインストールや基本使い方のサポートもあります。

ApowerRECの使い方

利用開始

インストール

  • 公式ページからプログラムをダウンロードします。または下記のボタンをクリックしても入手できます。その後、ダウンロードしたインストーラをダブルクリッククリックしてインストールします。

    無料ダウンロード

  • ポップアップ画面から言語を選択して、「次へ」をクリックします。
  • 「追加タスクの選択」に進んた場合、デスクトップショートカットまたはWindows起動時にプログラムを実行などのオプションが選択できます。

  • インストールが完了するには少し時間がかかります。インストール後、すぐApowerRECを起動してもいいですし、「完了」をクリックしてインストールを閉じてもいいです。

登録とアクティベート

試用版の制限を全部解除したい場合、VIPアカウントを購入してプログラムにログインする必要があります。購入のアカウントでログインすればソフトがアクティベートされます。より多くの説明が必要な場合はこの記事をご参照ください。

設定

この画面録画ソフトはデフォルト設定でも作動できますが、個人の需要で調整すればより便利にスクリーンをキャプチャーできます。ソフトには二種類の設定があり、基本設定と上級設定です。

基本設定

このメニューでは、録画をよりシンプルにしたり、録画ファイルをより速くアクセスしたりするオプションが多数あります。

フローティングツールバー

録画開始後それを非表示するオプションはあります、またはメインパネルが最小化されると非表示するのも可能です。この設定は画面に作動中の他のアプリを隠して録画する場合に役立ちます。

フローティングツールバー

出力フォーマット

「出力フォーマット」を調整すれば、お使いのデバイスに対応するフォーマットを選択して、のちにファイルを転送して使うことができます。ビデオとオーディオフォーマットの設定だけでなく、スクリーンショットの画像フォーマットも設定可能です。

出力形式

ファイル管理

ここで全ての録画ファイルとスクリーンショットの保存先としてフォルダーを指定できます。なので、とある録画ファイルを探している場合、このフォルダーを開けばファイルを簡単に特定できます。

ファイル管理

ホットキー

ツールバーを使わずにスクリーンを録画する場合、「ホットキー」の設定が必要です。ソフトには既にプリセットのホットキーが設定されたので、直接それらを利用してもいいですが、覚えにくいと思う場合は、自分で使いやすいホットキーを設定してください。

ホットキー

上級設定

録画の画質や外見を設定したい場合、「上級設定」を開いてください。

マウス設定

この設定では、マウスカーソルの外見を選択できます。マウスカーソルを表示するかどうか、マウスのクリックを録画するかどうか、またはマウスのエリアを表示するかどうかが設定可能です。

マウス

品質設定

動画録画の品質を調整する場合、モード、フレームレート、ビットレート、コーデックが変更できます。もちろん、音質も自由に調整可能です。

品質設定

スクリーンを録画

ApowerRECは、フルスクリーン、エリアカスタマイズ、Webカメラ、またはピクチャーインピクチャーでの録画ができます。PCスピーカー、マイク、またはその両方からの音声は録画と同期でキャプチャーされます。

録画開始

apowerrecメインパネル

1. エリアを選択して録画
フルスクリーンで録画したい場合、一番左のアイコンをクリックすればいいです。クロップアイコンをクリックして録画エリアをカスタマイズすることができます。
apowerrec録画エリアカスタマイズ

録画のエリアを再調整する場合、その比率をロックして面積だけを変更できます。
2. オーディオ入力を設定
サウンドアイコンをクリックして音声を収録するかどうかを選択します。ドロップダウンメニューからオーディオソースを指定できます。そこで、システムサウンド、マイク、システムサウンドとマイクの三つのオプションが選択可能です。そして音量の調整もできます。
apowerrec音声収録

3.ウェブカメラを録画
ウェブカメラも録画したい場合は、ウェブカメラアイコンをクリックして有効にすればキャプチャーできます。ウェブカメラだけを録画したい場合は、ウェブカメラを有効にしてから、メインパネルの左上にある「録画」ボタンをクリックして「カメラ」を選択すると、カウントダウン後にウェブカメラ録画が始まります。

4.「REC」ボタンをクリックして、またはホットキー(Ctrl+Shift+R)を押して録画を開始します。カウントダウンが終了したら、画面が録画されます。

注意:オーディオだけを収録したい場合は、インターフェースの左上の「録画」ボタンをクリックして「オーディオ」を選択します。カウントダウン後に音声レコーディングが始まります。「録画」ボタンをクリックしてドロップダウンメニューからアラウンドマウス録画モード(マウスカーソルの移動先をキャプチャー)を指定することも可能です。
apowerrec録画

フローティングツールバー

録画中、スクリーンにはツールバーが表示されて、そこで一旦停止/停止、スクリーンショット、注釈などの実用ボタンがあります。スクリーンにこのツールバーを非表示したい場合、それをクリックしてマウスを離さずに、スクリーンのいずれかの側端にドラッグすればいいです。そうすれば、ツールバーは非表示されてフローティングツールバーになります。使いたい時はマウスをその側端に移動すれば、ツールバーがスクリーンに表示されますので、かなり便利です。

フローティングツールバー

録画中に注釈を付ける

録画の動画をより分かりやすくするために、録画中ツールバーからペンのような「編集」ボタンをクリックします。それで、直線・テキスト・矢印・長方形・楕円などを追加できるリアルタイム編集オプションが利用可能です。

注釈をつける

録画を停止

録画を停止するには、メインパネルまたはフローティングツールバーの停止ボタンを手動でクリックするか、自動的に録画を停止するかを選択できます。自動停止を設定するには、メインパネルの「REC」ボタンの下のタイマーをクリックし、「自動的に録画を停止」の前にチェックを入れて、特定の録画時間またはファイルサイズに達したときに停止するかどうかを選択します。 
apowerrec録画停止

プレビュー&動画編集

録画を終えたら、ファイルリストのビデオを確認してダブルクリックしてプレビューできます。プレビューウィンドウでは、ビデオのスクリーンショットを撮ったり、さらにビデオを編集したり、ビデオを共有することができます。ビデオを編集するには、プレビューウィンドウの右下にあるペンアイコンをクリックし、タイムライン上のトリムマーカーをドラッグして録画をトリミングします。また、画像またはテキストのウォーターマークをビデオに追加することもできます。編集が完了したら、「エクスポート」ボタンをクリックして動画を保存します。
apowerrecプレビュー

録画タスクの作成

ApowerRECは二種類の録画タスク機能を提供します。一つは「タスクスケジューラ」で、よくPCのそばにいない場合に画面を自動的に録画する場合に使われます。ライブストリーミング動画やウェブ会議などのキャプチャーに非常に実用的な機能です。

予約録画タスク

もう一つは「フォロー録画」で、フォローしたいアプリケーションを指定して録画を始めればいいです。指定したアプリケーションが終了されれば、録画も自動的に停止されて保存されます。この機能ははプレゼンなどのアクティビティを録画する時に便利で、プレゼンを終了しても手動で録画を停止する必要がありません。

ApowerRECで録画タスクを作成する方法』という詳細なガイドがあり、もっと多く知りたい場合はご参照ください。

動画アップロード

動画の録画が終われば、YouTubeやFTPなどのプラットフォームにアップロードできます。その場合、動画を選択して、「アップロード」をクリックすればいいです。

アップロード

ShowMore: ShowMoreは、ユーザーに無料のクラウドストレージサービスを提供するプラットフォームです。録画したビデオをShowMoreにアップロードして、パソコンのストレージスペースを解放し、リンクを介して友人と共有することができます。ShowMoreにビデオをアップロードするには、「ShowMore」をターゲットプラットフォームとして選択し、タイトルを入力し、カテゴリを選択してディスクリプションを記入します。その後、アップロードボタンをクリックしてください。アップロードされたビデオは、ShowMoreのユーザーセンターに表示されます。ShowMoreにアクセスしてApowersoftアカウントでログインし、アップロードしたビデオにアクセスできます。
showmoreにアップロード

YouTube: YouTubeは最も有名な動画共有サイトで、そこで動画を視聴したい、アップロードしたりすることができます。録画したファイルをYouTubeにアップロードするには、「YouTube」を選択して、動画の名前を記入して、公開か非公開を選択して、説明やタッグを追加して、「アップロード」をクリックします。開かれたウェブページでYouTubeのアカウントとパスワードを入力します。下記のようなプロンプトが表示されれば、「許可」をクリックしてください。その後、アップロードが終わるまで待てばいいです。

YouTubeアップロード

FTP: FTP(ファイル・トランスファー・プロトコル)とは実際コンピュータの間でのファイル転送に使えるネットワークプロトコルです。FTPにファイルをアップロードするには、「FTP」を選択して、ホスト名、ポート、ユーザー名、パスワードとリモートディレクトリを入力します。必要な情報を全部記入したら「OK」をクリックします。

スクリーンショット撮影

多機能ソフトウェアとして、ApowerRECはスクリーンショット撮影にも使用できます。画面のいかなる部分をキャプチャーするには、メインパネルの「ツール」をクリックして、「スクリーンショット」を見つけて、それをクリックしてスクリーンショットを撮ります。マウスをドラッグしてキャプチャーする画像のエリアを指定して、マウスを放せば、スクリーンショットに図形、矢印やテキストを追加したり、ハイライトしたり、ぼかしたりすることが可能です。その上、このスクリーンキャプチャーツールを使えば、スクリーンショットをオンラインにアップロードして、友達にシェアすることもできます。

スクリーンショットを撮る

もちろん、録画中もフローティングツールバーにあるスクリーンショットアイコンをクリックすれば、録画のエリアをスクリーンショットとして保存できます。スクリーンショットファイルは自動的に作成されて、メインパネルの「スクリーンショット」タブのファイルリストから撮ったスクリーンショットを確認できます。

ヘルプ&サポート

ApowerRECの使用上に何か問題やソフトの改善になるフィードバック&意見があれば、下記の方法を利用すれば、即時に無料ヘルプと技術的サポートが可能です。

コミュニティサポート

技術的ヘルプを探している方も、他のコミュニティメンバーと心得を共有したい方も、コミュニティ に参加してスレを立てば可能です。

フィードバック&お問い合わせフォーム

我々にフィードバックを発送するには、アプリを起動して、メインパネルの右上の「三」のようなアイコンをクリックして、「ヘルプ」―「フィードバック」をクリックします。そのポップアップウィンドウで、技術問題を報告する場合は「ログファイルを送信する」にチェックを入れて、問題の詳細と連絡用のメールアドレスを記入して、「送信する」ボタンをクリックします。それで我々はできるだけ早くお客様に連絡をとります。

フィードバック

その他、直接お問い合わせフォームで問題を詳しく説明して、必要な情報を入力してから弊社に送信してもいいです。

評価: 4.3 / 5 (合計26人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2017/12/19 関連カテゴリ: Mac画面録画ソフト, PC画面録画ソフト 前回更新 2018/06/22

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

今すぐ入手>>
APOWERSOFT
無料
提供
&
ビッグ
セール

最新情報

 

関連記事

今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
new
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る