LINEビデオ通話を録画する方法
コメント

LINEビデオ通話を録画する方法

前回更新 2021/08/03 更新者


友達とメッセージを交換したり音声通話をしたり、といった場合、国内では「LINE」を使う人がほとんどです。それに、以前のないビデオ通話機能もようやく追加されたので、もっと深く確実に会話をすることができます。そして、大事な人とのビデオ通話を録画して残したいという声もあるようです。今回はスマートフォンとパソコンによるLINEビデオ通話録画方法を紹介します。

iOSでLINEビデオ通話を録画

iOS11以降-標準搭載の画面収録機能を利用

iOS11以降には標準で画面収録機能が搭載されているため、画面録画するにはサードパーティー製アプリが不要です。画面収録機能の使い方は以下の通りです。

  • iOS 14:iPhoneの「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールを追加」をタップして、オプションから「画面収録」を追加します。iOS14画面収録追加
  • iOS 11 – iOS 13:iPhoneから「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールセンターをカスタマイズ」の順にタップして、「画面収録」を有効に設定します。iOS12画面収録追加
  • コントロールセンターを開いて、画面録画アイコンが表示されるのでタップすると録画が開始されます。
  • 録画を停止するには、画面上部にある赤い帯をタップして「停止」を選択します。

iOS11以前-録画アプリ「Shou」を利用

ShouはiOS向けの録画アプリです。iPhoneとかiPadの画面を表示されているまま録画することができます。しかし、注意してほしいことは、アップル公式配布されるアプリではないので、利用可能かどうか、または危害があるかどうかも保証されません、ご利用は自己責任でお願いします。

  • まずShouを配布しているhttp://emu4ios.netにiPhone/iPadでアクセスします。
  • そして、Emu4iOS Storeをダウンロードしインストールする必要がありますので、「INSTALL」ボタンを選択します。
  • Eu4iOS Storeアプリを開き、多分一番上にある「Shou」と言うアプリをタップします。
  • 次に表示された「INSTALL」をタップし「Shou」アプリをインストールします。

使い方はとても簡単ですが、メルアドレスの登録またはFacebookの認証が必要です。LINEビデオ電話録画の操作も簡単で、「Start Recording」のボタンを押すと、録画を始めたり、終了したりできます。

IOSで使えるアプリ-shou

AndroidでLINEビデオ通話録画

Android内蔵録画機能

最新のAndroid端末であれば、スクリーンレコードという録画機能は内蔵されているはずです。この内蔵機能を使えば、Lineビデオ通話を簡単に録画できます。

  • Androidデバイスの画面トップから下にスワイプし、クイック設定パネルを開き、「スクリーンレコード」を見つけてください
  • なかったら、その画面でもう一度下にスワイプし、クイック設定パネルのオプションを全表示させ、左下の筆のようなアイコンをタップし編集画面に入り、「スクリーンレコード」を追加してください。
  • 追加したら、あるいは元々あったら、クイック設定パネルから「スクリーンレコード」をタップし、ポップアップウィンドウに「開始」ボタンを押し、録画を開始しましょう。Androidスクリーンレコード
  • 録画の終了は、再度クイック設定パネルを開き、赤い録画タスクバーをタップすればいいです。録画ファイルはスマホデフォルトのアルバム・動画アプリで確認できるはずです。

Android録画アプリであるApowerRECを利用

古いAndroid端末の場合、内蔵録画機能はありません。この場合でLINEビデオ通話を録画するには、ApowerRECという無料録画アプリをおすすめします。下記にApowerRECでの録画する手順を紹介します。

  • Google PlayからApowerRECをインストールします。
  • アプリを起動したら、まず設定画面に入って設定項目をお好きなようにカスタマイズしましょう。録画操作をより便利にするために、「録画フローティングアイコン」をオンにしましょう。Android ApowerRECフローティングアイコン
  • 録画を開始するにはフローティングアイコンをタップして三角形アイコンを選択します。すると、下図のようなダイアログボックスが表示されますので「今すぐ開始」をタップすれば録画が開始されます。
  • 録画を停止させたい時はフローティングアイコンを押して正方形アイコンをタップします。

iOS/Android画面をPCにミラーリングし録画

スマホ単体で録画する方法はもちろん最も便利ですが、スマホ画面をPCにミラーリングして録画するのもいい方法です。ここでは
ApowerMirrorという画面ミラーリングソフトを使用します。ApowerMirrorでPCからLineビデオ通話を録画方法は次のとおりです。

ApowerMirrorはiPhone・Android両方ともUSB・Wi-Fi接続可能で、接続の方法はソフトの使い方ガイドにある『iPhoneの接続方法』と『Androidの接続方法』から確認してください。

無料ダウンロード

  1. まず上記の「無料ダウンロード」アイコンをクリックし、「ApowerMirror」を手に入れ、インストールします。
  2. ソフトを起動します。上記のガイドに従い、iPhoneやAndroidをPCに画面を映します。
  3. PCにLineビデオ通話がミラーリングされたら、ソフト右側の「録画」ボタンをクリックします。Lineビデオ通話ミラーリング
  4. 録画が開始され、終了する場合は同じボタンをくrっくしてください。
  5. 録画終了されたら、録画ファイルの保存されるフォルダーが自動開かれ、ファイルをダブルクリックすれば視聴できます。

補足:
LineはPC版がないため、直接スマホで使って、録画するのが一番です。もちろん、PCで録画するのも一つの方法で、スマホのストレージを使用せずPCに保存されますし、録画してすぐウェブサイトにアップロードするのがいいところです。

評価: 4.3 / 5 (合計112人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:Android画面録画, iPhone録画 前回更新 2021/08/03

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (5)

  • avatar
    音声を登録にしてカメラ録画をオフにしたら、画像だけで音声は入っていませんでした。再度音声を足すことはできませんか?
    0
    0
    1
    返信
    • ユーザー様コメントありがとうございます。説明があまり理解できないため、よろしければ、問題を詳しく説明して、弊社のサーポートセンターにご連絡ください。https://www.apowersoft.jp/support/submit-ticket
      0
      0
      0
      返信
  • avatar
    shouがない場合は 録画は出来ないのですね…?
    0
    1
    1
    返信
    • ユーザー様コメントありがとうございます。お使いのiPhoneのiOSバージョンは?iOS 11以降なら、shouがなくてもデフォルトで録画可能なので、方法は「https://www.apowersoft.jp/ios-11-screen-recorder.html」という記事をご参照ください。
      0
      2
      0
      返信
  • avatar
    よろしくお願いします^_^
    1
    0
    0
    返信
今すぐダウンロード
Apowersoft Unlimited
ワンクリックで14+種のApowersoftソフトウェアをインストール
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る