MKVファイルに字幕を追加する方法
コメント

MKVファイルに字幕を追加する方法

前回更新 2015/12/11 更新者

映像の底にシナリオテキストのある映画をみたことがありませんか。それが字幕ですが、説明文や注釈と呼ぶ人もいます。字幕は外国ビデオや映画の対話の翻訳です。ほとんどの場合、邪魔にならないように画面の底に表示されています。SRTは字幕の代表的なフォーマットです。

以下はSRT字幕をMKVに入れる理由の一部です。字幕の抽出方法が知りたい方はMKVファイルから字幕を抽出する方法という文章を読んでください。

  1. 会話を理解しやすく翻訳するのに使えます。
  2. 外国語の映画やビデオの理解に役立てます。
  3. ユーザーは自分の方言や国の言語をオプションとして追加できます。
  4. 字幕を物語の語り手や追加の説明として使用できます。
  5. SRTには汎用性があります-簡単に対応されるビデオに追加し、編集できます。

字幕を自分の撮ったMKVフォーマットの家庭ビデオに入れたいと思いますが、やり方が知らない場合、字幕編集機能付きのPCプログラムを利用した方がいいです。以下の内容を読み、一部の大人気字幕編集ソフトを知りましょう。

方法一:Apowersoft動画変換マスター-MKVにプラグイン字幕を入れる

他のソフトと違い、Apowersoft動画変換マスターはMKVに字幕を追加する同時に、別のフォーマットに変換することができます。そうすれば、変換したムービーを携帯プレイヤーに入れ再生できるので、一石二鳥です。その上、iPhone、PS3、Apple TV、iPod、iPad、 PSP、Zune、MP4 player、XboxとAndroidスマホなど、人気デバイス用の変換もサポートしています。

無料ダウンロード

SRT、SUB、SSA、ASS、SMI、PSBとTEXなど、様々な字幕フォーマットをサポートしていて、このソフトを使えばMKVをに字幕を追加するのがかなり簡単です。以下の説明を読んでください。

  1. お使いのパソコンにプログラムをインストールし、起動します。
  2. 「ファイルを追加」ボタンをクリックし、字幕の追加したいMKVビデオをインポートします。
  3. 「編集」ボタンをヒットし、編集画面に移ります。
    MKVに字幕追加
  4. 「A(字幕)」アイコンをタップし、そのインターフェ-スでMKVに字幕ファイルを追加できます。
  5. 必要な調整と字幕の位置、フォントや色などの設定をします。
  6. 設定が確認できたら、「OK」ボタンをクリックします。
  7. 「変換」ボタンをヒットし、字幕付きのMKVを保存します。

保存する前に、他のフォーマットへの変換やビデオのトリム、クロップ、効果の変更、透かしの追加などもできます。複数ビデオの変換や結合などの機能もあります。

方法二:ビデオエディター:MKVビデオに字幕を追加・編集

自分で字幕を作成し、MKVビデオに追加したい人にとって、「動画編集ソフト」がおすすめです。このソフトでのMKV字幕追加は非常に簡単で、更に特別な効果の追加でビデオを美化することもできます。YouTube、Facebook、TV、DVD、iPhoneやAndroidなどでの共有も問題ありません。

無料ダウンロード

まず、字幕を作成する必要があります。問題を避けるよう、表示時間の特定、テキストのフォーマットの修正とファイル拡張子の選択などに気をつけます。自作の字幕をMKVに追加するには、以下のように従ってください。

  1. プログラムをインストールし、立ち上げ「高度編集モード」を選びます。「インポート」ボタンをクリックしビデオを追加します。
  2. ビデオクリップをタイムラインにドラッグ&ドロップし、左のプレビュープレイヤーで内容を確認します。
  3. 「テキスト」タブをヒットし、テンプレートを選びます。それをタイムラインの最後の部分にドラッグすればいいです。
    ビデオエディターで字幕追加
  4. 「T」サムネイルをダブルクリックし、編集パネルを開きSRTをカスタマイズします。
  5. 字幕を編集・同期した後、「作成」をヒットし成果をプレビューします。

方法三:mkvtoolnix GUI

字幕をMKVに簡単に埋め込むもう一つの選択はmkvtoolnix GUIです。使えるのはWindowsとLinuxオペレーティングシステムだけです。パソコンにMKVToolnixパッケージをダウンロードし、以下のSRT追加方法を読みましょう。

  1. 「ソースファイルを追加」ボタンをクリックし、MKVファイルをロードします。
  2. 「ソースファイルを追加」ボタンをもう一度ヒットし、SRTファイルをアップロードします。
  3. 画面の右にある「一般オプション」で正しい言語を選びます。
  4. 「Mux開始」ボタンをクリックし、ビデオを完成します。
    mkvmerge GUIで字幕追加
  5. ファイルサイズにより、作業は何分間或いは何時間かかります。

以上のツールとソフトのおかげで、mkv字幕追加が実に簡単になりました。字幕ファイルはご自分ので作るか、或いはインターネット上でダウンロードするかがオプションであり、MKVにSRTをハードコードするのに全部効率的な方法です。一つ注意してほしいことは、手元のSRTファイルが正しいかどうかを確認する必要があることです。何故かと言うと、不一致の字幕でいかなるMKVビデオも確実に使えなくなります。

評価: 4.3 / 5 (合計29人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2015/11/06 関連カテゴリ: 音声兼動画変換 前回更新 2015/12/11

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (2)

  • MKVにSMI字幕を追加できません。選択できないのでSMIはサポートされていない模様です。
    0
    0
    1
    返信
    • お客様 お世話になっております。 お使いのソフトは何ですか? mkvtoolnix GUIを利用する場合、SMIの字幕にサポートしていません。 以上、ご了承の程よろしくお願いします。
      0
      0
      0
      返信
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る