FLAC MP3 変換を行う三種類の方法
コメント

FLAC MP3 変換を行う三種類の方法

前回更新 2018/08/15 更新者

私は様々なミュージックテープを集めてきます。先週FLACファイルをダウンロードしました。それはミュージックの音質を良く保って保存できます。このタイプのファイルフォーマットは今まで知らなかったので、使い方は知りません。試しては「この音声ファイルは対応しません」というメッセージが出ました。FLAC MP3 変換方法は誰か教えてくれますか?ウェブにはFLACファイルをMP3に変換できるアプリが多くあります。ブラウザにおいて使えるオンラインアプリもWindows 及び Mac OSに対応するシェアウェアもオプションです。理解しやすくするために、下記はFLACをMP3に変換できる三種類の方法を紹介していきます。

方法1: フリーオンライン動画兼音声変換ソフトを使用
方法2: MP3ファイルで録音
方法3: MacにおいてFlukeを利用

1.FLAC MP3 変換フリーのツール-オンライン動画兼音声変換ソフト

フリーオンライン動画兼音声変換ソフトでFLACファイルをMP3に変換できます。このツールは音声ファイルをMP3,FLAC,WAV,WMA,AAC等のようなフォーマットに変換できます。ダウンロードせず、ページを開いて簡単なステップで使えます。

より良い理解するために、説明の動画をご覧下さい。

1

上記のリンクをクリックして、ソフトの公式ウエブサイトにアクセスします。「ファイルを選択して起動」ボタンをクリックして、変換したいFLACファイルをインポートします。初めて利用する場合は、起動ツールのダウンロードが必要です。「起動ツールをダウンロードする」をクリックして、表示されるアニメーションに従い操作すればいいです。

2

「形式」にMP3を出力フォーマットとして選択します。

flac mp3 変換

3

「必要のある場合は、「設定」をクリックして出力ビデオのビットレート、レートスピード、解析度などのパラメータを調整します。鉛筆の「編集」アイコンをクリックすれば、トリム・クロップ、エフェクト調整や字幕・透かし追加などの編集もできます。それで、「変換」ボタンをクリックし、変換を開始させます。変換が完了したら、MP3ファイルは自動的にパソコンに保存されます。

2.総合的な解決案:MP3で録音する

録音もFLAC MP3 変換の素晴らしい方法として挙げられます。この場合は、Windows向けとMac OS向けの二種類に分けられます。

Windows向けのストリーミング音声録音ソフト

Windowsユーザーなら、ストリーミング音声録音ソフトは最高のオプションです。このソフトはパソコンで再生するあらゆる音声を録音できるほど超強力です。それだけでなく、先ほど録音したものにラベルを貼るID3タグも提供します。録音後、直にMP3で出力ファイルを生成します。MP3以外の出力フォーマットも選定できます。更に、内蔵音声エディターで基本的な編集を実施してもいいです。ご都合により録音計画を立てることにも対応します。こんなに多機能のソフトは非常に数少ないです。

録音でFLAC MP3変換するには、次のステップがあります。

無料ダウンロード

  • ストリーミング音声録音ソフトを開き、設定メニューでお気に入りの設定をします。
  • 次「オン」ボタンをクリックし録音を開始します。
  • FLACファイルを見つけ、VLC media playerで再生します。
  • 再生を完了した後、「オフ」ボタンをクリックします。
  • 右下のフォルダには新たに変換されたファイルがあります。

ストリーミング音声録音ソフト

Mac向けのApowersoft 音声録音ソフト

Macユーザーに対して、録音でFLACをMP3に変換する信頼のアプリはMac向けのApowersoft音声録音ソフトです。他のソフトと異なり、当該ソフトはあらゆるMacデバイスに対応できるように完璧的にデザインされました。この優れたソフトはパソコンで発する音声を全て録音できます。そのインターフェースは初利用者でも手軽に利用できるように使いやすいです。更に結構多くのフォーマットに対応する上に、音声ファイルの管理に役立つID3タッグも備えます。Mac OSユーザーにとっては、これは確かに不可欠のプログラムです。

下記のダウンロードボタンをクリックしMac向けのApowersoft音声録音ソフトをダウンロードしインストールしてください。次のステップでMac向けのApowersoft音声録音ソフトを実行します。

無料ダウンロード

  1. このプログラムを起動し、左下の赤いボタンをクリックし録音を開始します。
  2. 出力フォーマット、フォルダーを選び、他の設定をします。
  3. VLCプレーヤーでFLACファイルを開きます。
  4. 再生が完了した後、左下の赤いボタンを再度クリックします。出力フォルダーにファイルが生成しました。

Mac 録音達人

3.確実な解決案:MacにおいてFlukeを利用する

iTunesによりFLACファイルをMP3に変換できます。しかし、iTunesはFLACファイルに対応しません。FLACファイルを再生するには、Flukeというアプリは最高のオプションです。このアプリはAppleScriptとしてiTunesに作用し、iTunes にFLACファイルをQuick Time Movie ファイルとして検索させます。そのため、FLACファイルの処理なら、多くのファイルフォーマットに対応するほかのビデオプレーヤーと比べ、Flukeは一層確実な方法です。
下記のステップで当該アプリを実行します。

  • ウェブサイトからFlukeをインストールしてください。
  • 「…で開く」>「他を選ぶ」をクリックし、Flukeを選んで「開く」をクリックします。
  • 「このFLACファイルをiTunesに入力しますか」という画面が表示し、「はい」をクリックしてください。
  • FLACファイルはiTunesに添加しました。
  • 「編集」>「パラメーター」>「入力設定」>「…で入力する」>「MP3エンコーダー」をクリックしてください。
  • 先ほど添加したFLACファイルを右クリックし、「MP3バージョンを作成」をチェックしてください。

fluke

 

Flukeは結構役立つと言っても、惜しい処もあります。例えば、最新のバージョンのMac OSに対応しません。よく動くにはQuickTime 7 及び Xiph QuickTimeデコーダーをインストールする必要があります。

結論

上記のアプリは全てFLACをMP3に変換できます。お好みによって選んでください。音声ファイルの変更や音質劣化を避けたければ、Windows向けのストリーミング音声録音ソフト及びMac 向けのApowersoft音声録音ソフトをお勧めします。

評価: 4.3 / 5 (合計19人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:音声兼動画変換 前回更新 2018/08/15

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る