ライブ配信サイトまとめ
コメント

ライブ配信サイトまとめ

前回更新 2016/09/03 更新者

ライブ配信はライブストリーミングによるリアルタイム動画配信サービスです。いままさに起こっていることを臨場感たっぷりに伝える上、視聴者からのコメントにこたえることでコミュニケーションを取りながら配信者、視聴者が一体となった放送を楽しむことができるので、今超人気があります。ここでは、利用者数の多いライブ配信サイトをまとめてみました。

生放送サイト一覧

ニコニコ生放送

日本国内最大の動画共有サービス「ニコニコ動画」のライブ配信サービスです。「ニコ生」と略されます。歌ってみた、踊ってみたなどの「やってみた」、ゲームプレイの生配信など、多くのユーザーがライブ映像の配信、視聴をしています。リアルタイムで配信される映像を視聴しながら、コメント、チャットやアンケートを楽しむことができます。

見たい番組を事前に予約しておくと、放送終了後に当時の状況を再現した状態で番組を視聴できるというタイムシフト機能がユーザに利便性を与えました。一般会員の方は番組開始30分前まで、プレミアム会員の方は放送終了から約30分後から7日後の23時59分まで、「タイムシフト予約」することができます。

一度きりのニコ生放送を何度でも見直したい場合
→ 「ニコ生タイムシフトの保存・録画におすすめの方法」をご参照ください。

TwitCasting(ツイキャス)

ツイキャス

TwitCasting(ツイットキャスティング)は、モイ株式会社が運営する、iPhoneやAndroid端末、PCなどから手軽にライブ配信を行えるサービスです。通称は、「ツイキャス」や、「CAS(キャス)」など。芸能人や企業による配信も行われています。

スマートフォンアプリのみで容易に配信が行えるため、若年層を中心に一般の方の配信数が急増しています。スマートフォンでの利用をメインに想定しているため低画質での配信となっています。配信方法は、ライブ配信か、ラジオ配信(音声のみ配信し、画面には静止画を表示)から選ぶことが出来ます。配信・閲覧にはログイン(登録)が必要。ただし、コメントを投稿しない視聴の場合は、ログインは不要。

一度きりのツイキャス生放送を何度でも見直したい場合
→ 「ツイキャスを録画保存する最善の方法」をご参照ください。

Ustream(ユーストリーム)

ustream

Ustreamは、2007年3月に設立された動画共有サービスです。高画質での配信が可能で、企業のイベントや著名人のプロモーション配信が多いです。元々アメリカにおける英語でのサービスとして始まって、2010年4月27日に初の他言語版である日本語版が提供開始されました。

ライフキャスティングやライブビデオストリーミングなどのプラットフォームを提供しており、色んなチャンネルネットワークから構成されています。動画視聴者とのチャット機能や、視聴者からの投票機能などが備えます。

一度きりのUstream生放送を何度でも見直したい場合
→ 「永久にUstream動画を保存する最善の方法」をご参照ください。

LINE LIVE(ラインライブ)

ラインライブ

「LINE LIVE」は、コミュニケーションアプリ「LINE」の保有する国内5,800万人のスマートフォンユーザー基盤と高いアクティブ率、プッシュ通知機能の仕組みを活かしたライブ配信プラットフォームです。2015年12月10日に「LINE株式会社」によりリリースされました。このライブストリーミングサービスはiPhone/Android向けアプリ(ダウンロード無料)の他、Webブラウザ版も提供しております。

SHOWROOM

showroom

SHOWROOM(ショールーム)は、SHOWROOM株式会社が運営し、iOSやAndroid端末、PCからライブ配信および視聴を行えるストリーミングサービスです。SHOWROOMでは、配信者として参加できる様々なイベントやオーディション企画が日々開催されており、視聴者からの支持(ギフトアイテムやコメント)を多数受けて配信が盛り上がると色々な特典や賞品が得られる仕組みになっています。

Stickam JAPAN!(スティッカムジャパン)

スティッカム

Stickam JAPAN!は、株式会社E-Times Technologiesが運営するライブ配信を主とするサイトです。インターネット環境とWebカメラさえあれば、誰でも無料でライブ映像配信できるサービスを提供しております。

スティッカムでは基本的なライブ配信、チャット機能は全て無料で利用できます。メンバー登録なしでスティッカムメンバーのライブ配信映像閲覧や、スティッカムメンバーとの二元性双方向ライブが可能です。メンバー登録することによりライブ映像配信やライブ録画動画/写真といった様々なメディアの共有が可能となります。

FC2ライブ

fc2生放送

FC2によるライブ配信サービスです。FC2ライブは自分の番組を配信することや、2ショットのライブチャットをすることができます。放送者はおこづかいを稼ぐこともできます。
録画配信にも対応しています。有料放送となる有料番組、プレミアム番組もあり、自分が配信する有料ライブで視聴者がポイントを払って視聴してくれると、ライブ配信者の報酬となり換金することも可能です。

TWITCH

twitch

世界最大手のゲーム実況専門ライブ配信サイトです。各ユーザーがゲーム実況動画などの生放送を配信しています。最近ではソーシャルイーティングやクリエイティブなど、配信可能ジャンルを増やす戦略を取っています。日本国内でも多くのゲーマーが配信をしています。

CaveTube

cavetube

CaveTubeは現役ユーザーが提案する急成長中のライブストリーミングサイトです。近年人気が上昇しているまったり派向け配信サイトです。自分のペースで配信できることが重視されています。

アフリカTV

afreecatv

アフリカTVは無料で時間無制限の高画質配信が出来るライブストリーミング配信サービスです!誰でも簡単に自分だけのオリジナル生番組を配信できます。携帯電話にアフリカTVアプリをインストールしておけば、どこでもライブストリーミング配信が可能です。

ライブストリーミング配信ですので、動画ダウンロードソフトではダウンロード保存できません。通常、録画ソフトで録画保存するしかないです。保存して繰り返して視聴したい生放送があれば、無料のブラウザで起動するApowersoft画面録画ソフトが役立ちます。

評価: 4.3 / 5 (合計25人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:画面録画 前回更新 2016/09/03

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る