Youtube動画作成方法
コメント

Youtube動画作成方法

前回更新 2015/11/27 更新者

私たちの日常生活に大きく影響しているこのインターネットでは、人々は動画の視聴、投稿、共有などが簡単にできます。面白いものとか、忘れられない瞬間とかを動画共有サイトにシェアしておきたいですが、方法が分からなくて困っている人がさぞかしいるでしょう。では、これから続いてYoutube動画の作り方を分かりやすく解説します。

あわせて知りたい

☛ YouTubeの音楽をCDに焼く方法

☛ Youtube動画から音声を取り出す方法

☛ YouTube録画用の最高な録画ソフト

Youtube動画を作る前に、ソフト用語の準備から始めましょう

エリアカスタマイズ:録画したい区域を指定

マウスの動き:マウス操作や画面スクロールといった動きを録画

システムサウンド:パソコンに鳴っている音声を指す

マイク:自分が話す音を指す

クロップ:動画画面サイズの切り取り

トリム:動画再生時間の切り取り

win向け:Apowersoftフリーオンラインスクリーン録画+Windows Live ムービーメーカー

Youtube動画を作るためのツールを探しているなら、Apowersoftフリーオンラインスクリーン録画という信頼性が高いツールをおすすめします。このプログラムは動画またはHD動画のキャプチャ、ウェブカメラの録画、画像のキャプチャおよび音楽の録音などとして用いられています。つまりパソコンスクリーンでの任意操作を録画できるオンラインサービスです。また動画クリップをYoutube動画の投稿基準に達成させるためにはWindows Live Movie Makerを使っていくつかの調整をすることができ、例えばトラム、動画のクロップ、または画像、音楽、動画の出力サイズの追加などができます。では、録画までのやり方を紹介します。

  1. そのツールのページにアクセス、ページ上の「録画開始」アイコンをクリックします。
  2. 起動ツールがインストールされた後、ソフトの画面が表示されます。
  3. 「設定」アイコンを押し、「録画」項目で動画のフォーマットをMP4に指定します。(Windowsムービーメーカーのサポートする形式)

    動画形式設定

  4. 「マイクロフォン」アイコンをクリックして、必要に応じて、入力音源を選択します。その後、「REC」ボタンを押し、録画を開始します。

    入力音源設定

  5. 録画を終了するには、「Ctrl+F10」を押します。
  6. 録画した動画をWindowsムービーメーカーに取り込み、好きのように編集を加えます。

Mac向け:Apowersoftフリーオンラインスクリーン録画(Macバージョン)+ iMovie

この方法は前述したのとだいたい同じで、大きな違うところはApowersoftフリーオンラインスクリーン録画とMacで内蔵される動画編集ツールiMovieとの組み合わせであり、これを通じて簡単に画像から動画を作られます。このフリーツールはMacOSシステムと完璧に実行することができ、互換性などの問題への心配が要りません。ジャストレコーディング開始のボタンをクリックしてからオンラインで動画の作成を始めます。

その一方では更に機能万全な録画プログラムを探しているならApowersoft Mac画面録画ソフトを推薦いたします。このソフトはMac iOSに特別開発され、より安定に動作できます。また、動画録画以外にも、内蔵動画編集機能が備わっていますので、普通な編集だったら、このソフト一本でオッケーです。よりよい生々しい音楽付きのYoutube動画を作るためにApowersoft Mac画面録画ソフトを使ってみたらいかがでしょうか?

様々な録画モード

評価: 4.8 / 5 (合計16人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2013/06/22 関連カテゴリ: 画面録画 前回更新 2015/11/27

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る