無料でPDFファイルを結合する方法

前回更新:2018/12/28  更新者:


PDFは、ビジネス、法律、教育などのさまざまな分野で使用できる、広く使用されているファイル形式です。異なるプラットフォームと互換性があるため、どこでも使用することができます。ところで、複数のPDF、例えば、同じプロジェクトに関わるメンバーが完成したPDF文書を一つにまとめるにはどうすればいいでしょうか。この記事では、複数のPDFファイルをオンラインで結合できる2つのプログラムとその使い方を紹介します。

PDFページを結合するための優れたツール

1LightPDF

サポートされるデバイス: Windows、Mac、Android、iOSデバイス

LightPDFはPDFを変換、編集するためのフリーオンラインサービスです。また、PDFの結合、圧縮、回転、保護、およびロック解除などの機能も備えています。LightPDFでPDFファイルを結合する手順は以下の通りです。

  1. 「PDF結合」ページにアクセスします。

    lightpdf結合ページ

  2. 結合したいファイルをアップロードします。一度に2つ以上のPDFファイルを選択できます。
  3. その後、「結合」ボタンを押します。

    ファイルをアップロード

  4. 「ダウンロード」ボタンをクリックして結合されたファイルを保存します。

    lightpdfダウンロード

2Soda PDF

サポートされるデバイス: Windows PC、Mac

Soda PDFは、PDFの変換、編集、表示、結合、分割、圧縮、署名などを行うことができるもう1つの強力なPDFツールです。また、ローカルドライブやクラウドサービスからファイルをアップロードしたり、ファイルを直接保存したり、メールで送信したりすることができます。Soda PDFでPDFを一つのファイルにまとめる方法を見てみましょう。

  1. Soda PDFの「PDFを結合」ページにアクセスします。

    sodapdfページ

  2. ファイルをアップロードします。
  3. PDFをドラッグして順番を変更することができます。「ファイル結合」ボタンをクリックするとPDFページが結合され、設定した順序で表示されます。
  4. 最後に、ファイルをダウンロードします。

比較

上述の二つのプログラムは両方ともPDF文書の結合に便利ですが、いくつかの違いがあります。

アップロード制限: Soda PDFはファイルサイズに制限があります。(ただし、サイトではサポートする最大サイズが書いていないため、あまり使い勝手がよくありません。)LightPDFはファイルサイズに制限がありません。

サポートされるシステム:スマホでSoda PDFを利用する場合、2つ以上のPDFファイルをアップロードすると、変換ボタンが表示されないため、ファイルをまとめることができません。

ユーザーフレンドリーなオプション:Soda PDFはファイルをアップロードするためのオプションをより多く提供しています。また、結合する前にファイルを並べ替えることもできます。

処理速度:両方ともスムーズに機能しますが、LightPDFのほうはより速く動作するようです。

インターフェース:両方ともインターフェースが非常に分かりやすくて、快適に利用することができます。ただし、Soda PDFのサイトには広告があります。

評価: 4.3 / 5 (合計12人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る