iPhoneをMacにミラーリングする方法4選

最近「映画館に行きたくない」という意見を持つ若者がたくさんいるようです。わざわざ映画館に行かなくても、スマホなどで好きな時に好きな映画を観るのは映画ファンにとって非常に便利でしょう。iPhoneの画面をMacにリアルタイムで出力すれば、気軽にMacでお気にいりの映画やビデオを視聴できます。続きを読んで、iPhoneの画面をMacに映す方法を学びましょう!

無料ダウンロード
iPhoneの画面をMacに出力する

iPhoneをMacにミラーリングする方法まとめ

  1. ApowerMirror
  2. LetsView
  3. QuickTime
  4. LonelyScreen 

ApowerMirror

まず紹介したいのは最も信頼できるミラーリング専用のアプリ—ApowerMirrorです。iPhoneをMacにミラーリングするには、このアプリを使うことは最適な方法です。ApowerMirrorはiOS・ Android・ Windows ・Macなどすべてのデバイスに対応できます。またiOSのユーザだけでなく、Androidユーザもこのアプリを使ってAndroidスマホをMacにミラーリングできます。更に、Androidユーザは、マウスやキーボードを利用して、パソコンからスマホを制御することができます。

では、下記に書かれた手順を参考しながら、iPhoneの画面をMacに出力しましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★

使う前に、公式サイトからアプリをダウンロードする必要があります。或いは下にあるダウンロードボタンをクリックしてアプリをインストールすることもできます。

iPhone↓

Macはここです↓

無料ダウンロード

  1. iPhoneとMacを同じWi-Fiネットワークに接続します。
  2. iPhoneでコントロールセンターを開きます。
  3. iOS 10以上であれば、「画面ミラーリング」をタップし、「Apowersoft」が付いている項目を選択します。(iOS 10の場合は「AirPlayミラーリング」をタップします。)
  4. これで、iPhoneの画面がMacに映されます。

LetsView

次に紹介したいのはLetsViewという完全無料のソフトです。LetsViewはスマホの画面や音声をパソコンにリアルタイムでストリーミングする用の専門アプリで、iOS、Android、Mac、Windowsとの互換性が高いです。このアプリを使えば、ライトニングケーブルを使う必要がなく、

スマホとパソコンを同じWi-Fiネットワークに接続するだけで済みます。

では下記のガイドを参考しながら、LetsViewでiPhoneの画面をMacに出力することを体験しましょう。

★★★★★★★★★★★★★★★

準備

iPhone↓

Macはここです↓

無料ダウンロード

  1. お使いのスマホとMacを同じWi-Fiネットワークに接続しておいてください。
  2. スマホとMacからLetsViewを起動します。
  3. スマホからデバイスを検出して、「LetsView」がついているお使いのMacを選択します。デバイスが検出されなかった場合は「再検出」ボタンをクリックします。
  4. そして「スマホ画面ミラーリング」を選びます。
  5. コントロールセンターを開いて、「画面ミラーリング」をタップして、お使いのMacを再度選択します。※(iOS 11以下では「AirPlayミラーリング」)
letsview画面ミラーリング

QuickTime

続いてはQuickTimeです。QuickTime(クイックタイム)は、Mac OSのマルチメディア機能です。Macの画面を動画キャプチャするために作られたものですが、iPhoneの画面をMacに表示させることもできます。またQuickTimeはMacに標準で搭載されているので特別な準備や心配も必要なく、簡単にiPhoneをMacにミラーリングすることができます。

★★★★★★★★★★★★★★★

  • USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します
  • Quicktimeを起動して、お使いのスマホを検索します。
  • そうすると、iPhoneの画面がMacに表示されます。
画面ミラーリング

LonelyScreen

最後紹介したいのはLonelyScreenという画面ミラーリング用のソフトです。ApowerMirrorに似ていて、このツールを使えば、iPhoneをMacにミラーリングするのが簡単です。LonelyScreenはアップル社が開発したAirPlayという技術を利用したもので、このツールを使用するには、iOS端末が「LonelyScreen」に対応できるかどうかを確認しておく必要があります。

★★★★★★★★★★★★★★★

  1. まずはiPhoneから「LonelyScreen」の通信を許可します。
  2. 次にMacでソフトをダウンロードして、起動します。
  3. MacとiPhoneを同じネットワークへ接続して、iPhoneのコントロールセンターにある[AirPlay]ボタンを選択します。

ヒント:メニューは英語です。またアップグレードのポップアップが比較的頻繁ですので、気をつけてください。

画面をミラーリング
評価:4.1 /5(合計39人評価)ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

無料ダウンロード

ご愛用頂くと思います!

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る