iPadでPDFをパワポに変換できるアプリ・ツールベスト5選
コメント

iPadでPDFをパワポに変換できるアプリ・ツールベスト5選

前回更新 2020/04/01 更新者

PDF形式で保存されている資料をプレゼンに使う時にパワーポイントに変換する必要があります。ここでは、iPadでPDFをパワポに変換できるアプリを厳選して5つ紹介したいと思います。

PDFをパワポに変換するアプリおすすめ5選

PDFをパワポに変換 ‐ ApowersoftオンラインPDF-PPT変換ツール

ApowersoftオンラインPDF-PPT変換ツール

ApowersoftオンラインPDF-PPT変換ツールは、PDFをパワーポイントに即座に変換できるWebベースのアプリケーションです。インストールや登録は不要でPDFファイルをアップロードするだけでパワーポイントに変換できます。UIはシンプルで分かりやすく初心者には優しいです。また、ポップアップ広告などは一切ありません。

PDFをパワポに変換 ‐ Smallpdf PDF PPT変換ツール

Smallpdf PDF PPT変換ツール

Smallpdf PDF PPT変換ツールは、Safari、Chromeなどのブラウザーで使用できるオンラインツールです。ローカルファイルだけでなく、GoogleドライブとDropboxに保存されているPDFファイルも変換可能です。アップロードしたファイルはすべて変換後に自動的にサーバーから削除されますので情報漏洩の心配はありません。

PDFをパワポに変換 ‐ iLovePDF

iLovePDF

iLovePDFもブラウザーベースのツールです。ドラッグアンドドロップ機能に対応しているため簡単にファイルをアップロードすることができます。無料使用の場合は最大10個までのPDFファイルが変換可能です。10個以上のファイルを変換するにはプレミアム登録する必要があります。アカウントを作成せずに直接GoogleアカウントかFacebookアカウントでログインすることは可能です。

PDFをパワポに変換 ‐ Apowersoft PDFコンバーター

Apowersoft PDFコンバーター

iPadアプリを使ってPDFをパワーポイントに変換するにはApowersoft PDFコンバーターをお勧めします。下のボタンをクリックしてこのアプリをダウンロードできます。

無料ダウンロード

このアプリは、PDF とPPT、JPG、TXT、Wordなどの形式の相互変換を行うことができます。また、複数のPDFファイルを1つにまとめる機能も搭載されています。使い方が簡単で初心者でもすぐに使いこなせます。対応OSはiOS 9.0以降です。

PDFをパワポに変換 ‐ PDF to PowerPoint Converter

PDF to PowerPoint変換ツール

その名が示す通り、PDFからパワーポイントへの変換に特化したアプリです。アップロードできるファイルサイズとファイル数に制限はありません。また、ファイルを表示したりメールで共有したりすることができます。このアプリはAPP Storeから入手できます。

結論

以上、iPadでPDFをPPTに変換するのに役立つツールお勧め5選でした。これらのツールを使えば手元にあるPDFファイルをパワーポイントに簡単に変換できます。

評価: 4.3 / 5 (合計32人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:PC関連の解決案とヒント, PDFをPPTに変換 前回更新 2020/04/01

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る