FacebookでMP3ファイルを投稿する方法
コメント

FacebookでMP3ファイルを投稿する方法

前回更新 2019/04/16 更新者

Facebookのタイムラインで投稿を作成する時に、写真や動画を添付することが可能ですが、MP3ファイルの添付ができません。趣味で自作した音源をFacebookに投稿して友達にシェアできず、悔しいと思いませんか?

Facebookには音声ファイルを投稿するボタンがない以上、別の方法を考えるしかないです。以下の2つの方法では役立ちます。

音源ファイルをFacebookにアップロードする方法

Dropboxを活用してFacebookにMP3を貼り付ける

人気なオンラインストレージサービスです。即ち、Dropboxを使えば、インターネット上にあるサーバにファイルを保存できます。

DropBoxは共有機能が備わります。DropBoxにアップロードしたファイルを共有したい場合、共有リンクを生成できます。それで、音源ファイルをDropBoxに保存して、その共有URLをFacebookに投稿すれば、Facebook上の友達は誰でもアクセスして視聴できます。

DropBoxを活用して音源をFacebookに投稿する手順は以下のとおりです。

  1. DropBoxの公式ページにアクセスし、アカウントを持っていない場合、登録します。持っていれば、ログインします。
  2. DropBoxホーム画面で、右側の「ファイルをアップロード」ボタンをクリックして、Facebookに投稿したい音源を選択してアップロードします。

    dropboxファイルアップロード

  3. 共有したいファイルをクリックします。表示する画面の右上に「共有」ボタンがあります。それをクリックして、「リンクを作成」をクリックしてから、「リンクをコピー」をクリックします。「リンクの設定」をクリックし、リンク権限を設定することができます。

    dropboxリンク生成

  4. Facebookにアクセスします。「投稿を作成」をクリックして、ステップ③でコピーしたリンクを貼り付け、「投稿」ボタンをクリックします。それで、Facebook友はこのリンクをクリックして音源を視聴できます。

    facebookに投稿

SoundCloudを使ってFacebookにMP3を載せる

DropBoxの他に、SoundCloudを使ってMP3ファイルをFacebookに公開することも可能です。SoundCloudはオンラインオーディオ投稿プラットフォームです。このサイトで、ユーザは自作の音声ファイルをアップロードし、宣伝し、共有することができます。

以下はSoundCloud経由でMP3ファイルをFacebookにアップロードする手順です。

  1. SoundCloudの公式ページにアクセスし、そのアカウントを作成し、又はFacebookアカウントでログインします。
  2. ページの右上の「アップロード」ボタンをクリックして、共有したい音源ファイルをアップロードします。
  3. アップロード完了後、音源の情報、例えば、ジャンル、タグ、ディスクレプションなどを入力します。ウェブページをスクロールダウンして「Share on Facebook」(Facebookにシェア)にチェックを入れます。

    soundcloudオーディオアップロード

  4. 「保存」ボタンをクリックすると、Facebook アカウントでサインインすると要求されます。サインインした後、その音源ファイルは自動的にFacebookに公開されます。

ここで紹介した2つの方法は、FacebookにMP3ファイルを投稿できない問題をうまく解決しました。自作の音源をFacebookに共有したい、それともFacebook経由で宣伝したい場合、上記方法を活用しましょう。自作の音源を編集したい、又はCDに焼きたい場合、ストリーミング音声録音ソフトはとてもいい選択になります。

評価: 4.5 / 5 (合計38人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:豆知識 前回更新 2019/04/16

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る