iPhone5からiPhone6やiPhone6Sに音楽を移行する方法
コメント

iPhone5からiPhone6やiPhone6Sに音楽を移行する方法

前回更新 2020/07/08 更新者

およそ2年間ごとに、アップル社は新しいバージョンのiPhoneをリリースするようです。今年、iPhone6とiPhone6プラスは発売されました。それをきっかけに、iPhone5からiPhone6に機種変更を考えている人は多くいるでしょう。機種変更の場合に、まず考えならければならないことは、古いiPhoneの中の連絡先や、音楽や動画などを新しいiPhoneへの移行であるはずですね。ここではiPhone5からiPhone6へ音楽を転送する仕方について説明いたします。

あわせて知りたい

☛ iPhoneからギャラクシーS5/S6に写真を転送する簡単な方法

☛ 簡単にiPhoneからSamsung S5/S6に連絡先を転送する方法

☛ 写真をiPhoneからiPadに転送する方法

iPhone5の音楽をiPhone6に送るための使いやすくて無料な方法をお探しであれば、次の三つの方法にはご要求を満たすものがあると思いいます。

音楽をiPhone5からiPhone6に移行するためのオススメの方法

1. シンプルかつパワフルな方法-スマホマネージャー
2. 従来の方法- iTunes
3. Bluetooth接続

Apowersoftスマホマネージャー

ApowersoftスマホマネージャーはiOSとAndroidの両方にもうまく対応できる高度に専門化したスマホ管理ツールです。無料の上にクリーンですので、スパイウェアやマルウェア、付属ブロートウェアは一切付いていません。このプログラムはスマホからPCにまたはPCからスマホにデータを転送するのをサポートします。なお、モバイルのデータを管理・バックアップ・復旧するのにも使われます。他のユーティリティに比較して、スマホマネージャーにはスマホ画面をリアルタイムにPCに映す機能とPCでスマホのスクリーンショットを撮る機能を特別に持っています。

2015年11月10日の追記:スマホマネージャーは最新のiPhone6S及びiOS9にも対応できます。それで、iPhone6Sを入手した人々は、古いiPhoneからiPhone6Sに音楽などのデータを転送したければ、以下の方法でも簡単にできます。

無料ダウンロード

iPhone5の音楽をiPhone6またはiPhone6プラスに移すには、まず該スマホマネージャーをお使いのPCにダウンロードしてインストールしてください。

その後、以下の簡単なステップを実行してください。

  1. iPhone5をPCに接続して、スマホに表示したウィンドウで「信頼」をクリックします。すると、接続が確立されます。信頼ボタン
  2. メイン画面で「音楽」タブをクリックします。すると、iPhone5の中の音楽一覧が見えます。その中から移したいものを選びます。
  3. 「エクスポート」アイコンを押してローカルディスクに音楽を保存します。
  4. iPhone6をPCに接続します。上記と同じステップを実行して、でも「インポート」を押します。
  5. ローカルディスクから先ほど保存された音楽ファイルを追加して転送プロセスが完了するまで待ちます。

iTunesを使用する方法

サードパーティーアプリをインストールしたくない方には、iTunesを使ってiPhone5をiPhone6に同期する方法を推奨いたします。iTunesを使用する前に、PCで運行しているのは最新のバージョンであるかどうかをご確認ください。もし最新のバージョンでなければ、インストールしてください。その他に、iTunesを開いてiPhone5が最新のiOSで運行することを確認してください。

  1. iTunesを開いて、USBケーブルを使って iPhone6をPCに接続します。
  2. メインウィンドウペインで「ミュージック」タブを押します。
  3. 「音楽を同期」チェックボックスにチェックを入れます。
  4. 「ミュージックライブラリ全体」オプションを選びます。ミュージックライブラリ全体を同期したくない場合には、「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、及びジャネル」を選んでください。
  5. iPhone5からiPhone6に音楽を同期するには、「適用」ボタンをクリックしてください。

itunes

弱いところ:iPhone5に保存された音楽は常にiTunes に同期していることを確保しなければなりません。もしそうでなければ、転送プロセスが不完全になる可能性があります。また、該方法で音楽を転送するにはやや複雑だと思います。

Bluetoothを使用する方法

iPhone5からiPhone6へ音楽を転送する方法としては、Bluetooth接続によるものが挙げられます。この方法はiTunes バックアップ方法に似ていますが、ただUSB ケーブルの代わりに、WiFi 経由で接続されます。上記の方法に比較して、この方法は確かにより簡単です。バックアップとプログラムのインストールが必要ではないです。ところが、膨大な音楽ファイルの転送にはうまく対応できない上、ネットワークの安定性に対する要求が高いです。また、転送を実行する時には、iPhone5とiPhone6は同じWiFi を使っていることを確保してください。

上記のiPhone5からiPhone6へ音楽を転送する方法から、自分にもっとも合っているものを決定するには、以下の図表をご参考にしてください。

選択した音楽のみ転送使いやすさ対応できるiOSバージョン膨大な音楽を転送可能
Apowersoftスマホマネージャー全部
iTunes
Bluetooth
評価: 4.3 / 5 (合計73人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
avatar
著者: 関連カテゴリ:携帯管理ソフト 前回更新 2020/07/08
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る