動画をGIFに変換する最高の方法
コメント

動画をGIFに変換する最高の方法

前回更新 2016/01/16 更新者

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア上では、面白いダイナミックな画像がたくさんあります。実際、これらのダイナミックな画像はGIF形式のもので、映画を再生しているように、連続の画像を滑らかに表示できます。あくまで画像ファイルなので、GIFファイルはサイズがそれほど多くありませんし、パソコンメモリーの負担にもあまりなりません。これらの特徴のおかげで、GIF形式はビデオクリップの内の面白いエピソードを共有する時に最もよく使われています。もしあなたも動画からGIF画像を作成したいなら、専門のプログラムを利用することをお薦めいたします。続いて、動画をGIFに変換できる素晴らしいアプリをいくつか紹介していきます。

GIF作成におすすめの方法

i

Apowersoft動画変換マスター

Apowersoft動画変換マスターはMP3、AAC、FLAC、WMA、MP4、AVI、MOV、更にGIFなどの様々なフォーマットに、音声と動画ファイルを変換するために開発されいます。プログラムには品質を損失することなくメディアファイルを変換できる強力なプロセサーを備えています。簡単に動画をGIFに変換するのも当たり前のことです。詳しいやり方は以下の説明を確認してください。

無料ダウンロード

  • Apowersoft動画変換マスターをパソコンにダウンロード・インストールして、起動します。
  • 動画ファイルをプログラムにドラッグします。
  • 出力フォーマットのドロップアップメニューを開いて、「GIF」を指定します。
  • 「変換」ボタンをクリックして、変換作業を開始させます。

    動画をGIFに変換

変換はすぐ終了されて、その後出力フォルダーは自動的に開きます。もちろん、出力フォルダーは好きなディレクトリにしてもいいです。

ファイル変換の基本機能を除いて、このプログラムは上級の編集機能もあります。それを使えば、動画のトリミングとクロッピング、字幕の追加、視覚効果の調整などができます。その上、動画ダウンロード、スクリーン録画とフォトムービー作成などの追加のツールも備えていて、非常に実用的で、絶対あなたの力になれます。

裏技-GIFをカスタマイズ

動画をGIFに変換する前に、内蔵の動画編集ツールを使って、好きな字幕、テキストや透かしで動画をカスタマイズすることもできます。そうした動画をGIFに変換したら、より面白く見えます。

GIFをカスタマイズするには、変換する前に動画ファイルを編集ツールで編集する必要があります。「編集」ボタンをクリックして、動画編集ツールを起動します。それで、動画のトリミングと回転、視覚効果の調整や字幕と透かしの追加などができます。続いて、「OK」ボタンをクリックして、調整を確認します。そして、メイン画面の「変換」ボタンをクリックして、変換を始めます。

動画をGIFに

ii

Adobe Photoshop

画像編集と作成について、最も有名なソフトウェアで、1990年にAdobeシステムによって開発されました。非常に強力な編集機能を備えているので、Photoshopは画像の編集とデザインにおいて、第一選択となりました。Photoshopは変換機能がありませんが、CS6とそれ以降のバージョンでは、動画をGIFに変換できるようになりました。このプログラムは動画ファイルの全てのフレームをロードして、更なる編集ができるからです。このプログラムでGIFファイルを作成するのは非常に簡単です。以下の手順を従えばいいです。

  • Photoshopを開きます。
  • 「ファイル」-「読み込み」-「ビデオフレームをレイヤー…」をクリックします。
  • ポップアップウィンドウに好きな部分を選択します。
  • 「Web用に保存」をクリックして、「GIF」を選びます。
  • 「保存」をクリックして、好きな保存フォルダーを指定します。

    フォトショップ

ヒント:GIFのサイズが大きすぎる場合、Photoshopで画像のサイズを小さくするように編集できます。

iii

EZGIF

このプログラムはウェブベースのアプリで、ウェブページで直接GIFファイルを変換、作成、更に編集までもできます。リサイズ、クロッピング、効果の追加や画像の分割など、GIFファイルをカスタマイズできる複数のオプションを提供しています。一方、GIFファイルの指定の部分のトリミングとフレームレートの調整もできます。このツールで動画をGIFに変換する方法が知りたいなら、以下の内容を参考してください。

  • EZGIFのサイトにアクセスして、「Video to GIF」タブを選択します。
  • 「Choose File」ボタンをクリックして、ローカルビデオファイルを指定して、「Upload」ボタンをクリックします。
  • ポップアップページにサイズ、フレームレートとメソッドを調整します。
  • 「Convert to GIF」ボタンをクリックして、変換作業を開始させます。
  • 「Save」ボタンをクリックして、GIFファイルをロードします。

    イーゼットギフ

結論

以上のプログラムは全部動画をGIFに変換するのに素晴らしいチョイスです。一方では、Photoshopが強力な編集機能を備えながら、そのコツをつかむことはユーザーにとって難しいかもしれません。そしてEZGIFは、60MB以下のGIFファイルしか作れなません。もちろん、オンラインアプリなので、ネットワークの環境が悪い場合には不安定になります。というわけで、使いやすくて、便利機能満載のApowersoft動画変換マスターを強くお薦めいたします。

評価: 4.7 / 5 (合計28人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 2016/01/12 関連カテゴリ: 音声兼動画変換 前回更新 2016/01/16

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る