ソニの最新スマホXperia XZ2及びXZ2 Compactのスペックとスクリーンショット方法
コメント

ソニの最新スマホXperia XZ2及びXZ2 Compactのスペックとスクリーンショット方法

前回更新 2018/03/13 更新者

MWC(モバイルワールドコングレス)とは、世界最大級のスマホ関連展示会で、世界中のスマホ会社やテクノロジープロバイダーなどの関連業者が出席する複合コンファレンスイベントです。2018年のMWCでは、ソニーモバイルが最新のXperia XZ2を公開しました。Xperia XZ1の後継機として、デザインを一新し、最先端のsnapdragon 845を採用したXperia XZ2は一体どうでしょうか。

Xperia XZ2/XZ2 Compactについて

Xperia XZ2/XZ2 compactのスペック・違い

Xperiaシリーズの最新モデルとして、XZ2とXZ2 Compactはデザインが一新されて、スペックももちろんかなり向上されました。いつもの通り、普通のXZ2と画面の小さいCompactバージョンに分けていて、それぞれのスペックが下記のグラフの通りです。

スマホ機種Xperia XZ2Xperia XZ2 Compact
OSAndroid 8.0
ディスプレイ5.7型フルHD+ HDR TFT液晶5.0型フルHD+ HDR TFT液晶
プロセッサーQualcomm Snapdragon 845(8コア)
メモリー4GB
ストレージ64GB
対応SDカードmicroSDXC(最大400GB)
解像度1080×2160ピクセル
カメラ有効約1920万画素CMOS(メモリ積層型)
インカメラ有効約500万画素CMOS
バッテリー容量3180mAh2870mAh
サイズ72(幅)×153(高さ)×11.1(奥行き)mm65(幅)×135(高さ)×12.1(奥行き)mm
重さ約198g約168g
防水・防塵IP65、IP68
本体カラーリキッドブラック、リキッドシルバー、ディープグリーン、アッシュピンクブラック、ホワイトシルバー、モスグリーン、コーラルピンク
指紋センサー背面
ワイヤレス充電×

上記の仕様情報をみて、XZ2とXZ2 Compactの違いといえば、最も分かりやすい画面と本体サイズの他に、バッテリー容量にも僅かな差があります。そして、本体背面のデザインも両者が異なり、XZ2がガラスに対して、XZ2 Compactがポリカーボネート素材になります。機能上では、XZ2 CompactはXZ2に搭載される「ワイヤレス充電」、「ダイナミックバイブレーションシステム」も未対応です。

Xperia XZ2/XZ2 Compactの特徴

Xperia XZ2 CompactがXperia XZ2の小型モデルだと言えますので、XZ2の特徴機能は全部Xperia XZ2にあります。ここでは、主にXZ2の特徴を説明するので、XZ2 Compactに搭載されるかどうかは上記の両者の違いをご参照ください。

一新されるデザイン

Xperiaシーズンの従来のデザインを一新したのがXperia XZ2です。ディスプレイが16:9から現在主流の18:9になり、解像度が1080×2160ピクセルになりました。指紋センサーもロックキーと独立されて、本体の側面から背面に変更されました。手にとったら、いつものXperiaユーザーは少々不慣れを感じるかもしれません。

Xperia XZ2デザイン

ワイヤレス充電「Qi」に対応

スマホ業界のトップのサムスンやアップルが既に自分の新型スマホにワイヤレス充電機能を搭載しました。ソニーも、遅れを取りながらも、今回XZ2に無線充電機能を実装しました。これで有線のケーブルの束縛から解放されることができて、手軽にデバイスを置くことで充電可能になります。

xperia xz2ワイヤレス充電

インカメラのスペックダウン

Xperiaシリーズの最近の機種は、インカメラの画素はずっと1300万ですが、なぜかXZ2が500画素しかなくなりました。画素だけでなく、センサーのサイズも1/5型になり、XZ1の1/3.06型より小さいです。それに伴い、F値やISO感度もダウンされて、セルフィー好きな女性は注意しましょう。

xperia xz2フロントカメラ

3.5mmイヤフォンジャック廃止

アップルはiPhone7から3.5mmイヤフォンジャックを廃止しましたが、サムスンなどのAndroid陣営は依然として3.5mmイヤフォンジャックを保留しています。しかし、ソニーは今回大胆にアップルと同じようにイヤフォンジャックを使わないことにしました。アップルと同じ、XZ2本体の他にはUSB Type-Cから3.5mmイヤフォンジャックに変換するアダプターを付属しますが、イヤフォンジャックとUSB Type-Cを同時搭載のアダプタは別売りとなります。

Xperia XZ2イヤフォンジャックなし

ダイナミックバイブレーションシステム搭載

Xperiaシリーズだけでなく、スマホ業界でも真新しい機能です。映像や音声に合わせて、スマホ本体が振動して、その迫力や臨場感を増すような機能です。Xperiaの「X-Reality for mobile」がソニー自社のアプリしか対応しませんが、このダイナミックバイブレーションはYouTubeなどほとんどの動画・音楽サービスに対応するそうです。更に、噂では動画をHDRに変換して再生するのもできるようです。

ダイナミックバイブレーション

Xperia XZ2/XZ2 Compactスクリーンショットの撮り方

Xperia XZ2/XZ2 Compactはデフォルトで最新Android 8.0を搭載します。Android 8.0の端末として、Android従来のスクリーンショット撮影方法は変わりません。同時に、Xperiaシリーズのスマホとして、Xperiaの便利機能も相変わらずスクリーンショットに用いられます。

Androidデフォルトスクリーンショットの撮り方

Xperia XZ2の右側には上から、順に音量キー、電源キーとカメラキーがあります。Androidデバイスいつものスクリーンショット撮影方法は「電源」と「音量ダウン」ボタンを同時に長押しすることです。Xperia XZ2もこの方法でできます。

Xperia XZ2 Compactスクリーンショット

Xperiaスクリーンショットをとる方法

Xperiaシリーズには、「電源」ボタンを長押しして、クイックアクションが選択できるような便利機能が搭載されています。Xperia XZ2も、「電源」キーを長押しすれば、使える便利機能がポップアップされます。その中から「スクリーンショット」をタップすれば、画面がキャプチャーされます。

Xperia XZ2スクリーンショット撮り方

評価: 4.3 / 5 (合計22人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ:豆知識 前回更新 2018/03/13

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (1)

  • ありがとうございます!今までのauのスクリーンショットシェアアプリが対応しておらず、困っていました。助かりました!
    0
    0
    0
    返信
新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る