ゆっくり実況にオススメのゲーム録画ソフト3選
コメント

ゆっくり実況にオススメのゲーム録画ソフト3選

前回更新 2018/11/22 更新者


ゆっくり実況とは、「棒読みちゃん」、「SofTalk」などの音声合成ソフトを使うゲーム実況や車載などの動画です。YouTubeやニコニコ動画等の動画共有サイトではナレーションや実況動画などに幅広く使用されています。もともとゆっくり実況動画を作るには、音声データを作成して、それを動画編集ツールを使ってひとつずつ動画に追加するという二段階の作業が必要ですが、「ゆっくりMovieMaker」という編集ソフトではこれらの編集作業を大いに簡略化できます。今回は、安定した性能を持つ、そして、人気ゆっくり実況編集ツール「ゆっくりMovieMaker」との互換性が高いゲーム録画ソフトを厳選して紹介します。

ApowerREC

ApowerRECはWindowsとMacの両方に対応する専門的な録画ソフトです。ソフト自体は非常に軽量で、重いゲームをプレイする場合もほとんどスムーズに動作できます。また、インターフェースが分かりやすくデザインされており、難しい設定もほとんどないため、初心者でもすぐに使いこなすことができます。ApowerRECにはフルスクリーン録画、範囲録画、ゲーム録画の三つのモードがあり、ゲームプレイだけでなく、デスクトップやストリーミング等のスクリーン上の動作を全て録画できます。

無料ダウンロード

ゲームを全画面でプレイする場合は、ゲーム録画モードを選択すればいいです。ウィンドウモードでプレイする時は、範囲録画モードに設定して、指定したエリアだけを録画することができます。
ApowerRECメインパネル
また、ApowerRECは一般的に使われている動画形式を多くサポートします。
ApowerRECビデオ設定

ロイロゲームレコーダー

ロイロゲームレコーダーはPCゲームや、ウィンドウ画面を録画できるフリーソフトです。Motion-JPEGのフォーマットを採用しており、画質とファイルサイズはバランスよく保たれます。設定項目が少なくて操作もとてもシンプルです。また、負荷が低いことも特徴のひとつです。
ロイロゲームレコーダー

Game DVR

Game DVRはWindows 10に標準で搭載されている無料画面録画機能であり、ダウンロード不要で手軽に使用することができます。ゲームの録画をし忘れていた時に役立つバックグランド録画機能が一つの特徴となっています。手動で録画操作をしていなくても、最大10分まえの動画を保存することが可能で、記録したい瞬間を逃すことはありません。

PCゲームを起動してWindowsキー + Gキーを押せばゲームバーが表示され、赤いボタンをクリックすると録画が開始されます。
Game DVR

まとめ
以上は今回紹介したいゆっくり実況動画の作成に役立つゲーム録画ソフトです。いずれもゆっくりMovieMakerとの互換性が良いため、ゆっくりMovieMakerをお使いの方にはお勧めします。ゲームをフルスクリーンモードとウィンドウモードの両方で録画したい場合は、ApowerRECがベストな選択です。無料製品を探しているのなら、ロイロゲームレコーダーとGame DVRを使ってみてください。また、Game DVRはダウンロード不要でとても便利です。

評価: 4.3 / 5 (合計24人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
著者: 関連カテゴリ: 画面録画 前回更新 2018/11/22

コメントを書く

お名前を記入してください!
コメント詳細を記入してください!

コメント (0)

新規
Faq
サポート
シェア
レビュー
コメント
トップに戻る